2008年12月08日
ホトトギスも種の季節

とっくに花びらも散ったホトトギスは、鞘を茶色くさせて口を開けています。
逆さまにすると、小豆色の種が100個以上こぼれます。
去年はこの種を採取し、土に撒きました。
発芽したホトトギスの苗は順調に育ち、今年初めての冬を迎えます。
根っこのままで冬を越し、春に再び芽を出します。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(6) | その他の花や野菜の栽培 | 更新情報をチェックする
2008年12月12日
シロヒトリの幼虫、健在なり

完全に冬眠中のまっくろくろすけです。
低い高度から射す冬の夕日を浴びながら、まだまだ冬だなと思っているはずです。
冬の寒さは始まったばかりですが、何の危害も無く、無事に春を迎えてほしいものです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(13) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
2008年12月13日
根性で咲く虹色スミレ

この季節に咲いている花はタンポポぐらいですが、マイ花壇ではリカちゃんががんばってます。

一度開いた花がしぼむまでの期間も長く、次々とつぼみを伸ばして咲き続けます。
したがって、花期もすでに2か月半になろうとしています。
あたりを見ても花どころか緑も無くなろうとする中、決して派手さは無いですが、おしとやかに咲く虹色スミレにサカタバンザイと言いたいわけです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(6) | 虹色スミレ | 更新情報をチェックする
2008年12月17日
冬の蛾

久しぶりに見る小さな生き物、昆虫です。
久しぶりとなると、蛾でさえも主役になってしまうと言うかしてしまうわけです。
それにしても、この撮影場所だけには昆虫が姿を見せます。
ハチミツでも塗られてるんでしょうか。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(9) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
2008年12月21日
ハエでもアブでもいい

虫イタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ !!! というわけで、久々に接写。
フンバエなのかムシヒキアブの一種なのか不明ですが、体長は5mmぐらいです。
被写体の昆虫の姿に餓えている自分は、5mmのハエさえも見つけてしまいます。わらをもつかむといった心境でしょうか。
もっと探したら、他にもいました。




アリイタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ !!!
アリ1匹に歓喜するなんて、いやはや、冬なわけです。




地グモイタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ !!!
まあ、こんなもんしかいない冬ということですな。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
2008年12月23日
かき氷になった鉢

今年の冬では、初めての本格的な積雪となりました。

昨晩から重くて湿った雪が断続的に降り、鉢もかき氷のようになりました。
重い雪のため、山間部では倒木もあったようです。
つつじの鉢も、雪で枝が折れそうになっていました。

スタッドレスタイヤに交換したのは数日前。
なんとかギリギリで間に合った次第。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | その他の花や野菜の栽培 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る