2011年05月30日
葉大根栽培開始

今年の家庭菜園ですが、葉大根だけやることにしました。
今までいろんな家庭菜園をやってきましたが、今年はちょっと息抜きというわけです。

なぜ葉大根かというと、去年やったときにスジグロシロチョウの幼虫を多数観察できました。野菜の収穫というよりは、スジグロシロチョウに産卵場所を提供するというのが目的です。
孵化した幼虫が食べきれないほどになったら、カタツムリにあげたいと思います。

ちなみにこの種は去年の種。葉大根の種は発芽率が高いので大丈夫でしょう。土は去年アサガオで使ったものに肥料を混ぜ込んで再利用します。予定では4株ぐらい育てたい次第。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | サラダ菜・葉大根〜2011年以前 | 更新情報をチェックする
2011年05月30日
カタツムリの生殖孔

カタツムリは交尾をするときに生殖孔から生殖器を出しますが、生殖孔自体は普段は閉じています。右巻きのアオモリマイマイの場合は右のほほのあたりに生殖孔があります。
写真では、ちょっと盛り上がっている部分が生殖孔です。


カタツムリの生殖孔

わかりやすいように線を引いてみました。中央の色を塗った部分から生殖器が出てきます。
生殖器が出ているシーンの画像はこちら


カタツムリの生殖口

ついでに気門の写真。空気を吸う穴です。体に霧吹きをすると、中に水が入らないようにこの穴を閉じる様子が観察できます。
殻の直径が4cmぐらいに生長したこの個体では、気門の直径は5mmぐらいあります。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(4) | カタツムリ〜2011年 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る