2011年06月01日
アサガオ栽培開始

今年のアサガオは前にやったメリーゴーランドを少々。
少々というのは、このメリーゴーランドは今回はわき役に徹することになり、主役は琉球アサガオになります。
琉球アサガオはすでに2株用意済で、数日以内にプランターに移植する予定。

節電というご時世もあって、今年は緑のカーテンを作るためにゴーヤやヘチマを植える人も多いようです。
自分は琉球アサガオで緑のカーテンを作ってみたい次第。…といってもせいぜい2mぐらいしか伸ばせないので、早めの摘心は必要になりますが。

一般に緑のカーテンに使う植物は葉っぱが大きくて多いので、結果的に水食いの植物ということになります。とにかく水を吸うはずなので、水やりの回数が増えそうです。
そのため、通常のプランターではなく野菜用の深いプランターを使うことにしました。少しでも水切れを遅らせる意図ですが、それでも気を抜くとやばいでしょう。
つるもうまく誘導しなければならないので、意外と手間もかかりそうです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | アサガオ〜2011年以前 | 更新情報をチェックする
2011年06月02日
カタツムリにニンジンをあげた(ウスカワ&パツラ編)

いつもキャベツばかりで申し訳ないということで、たまにはニンジンをあげることにしました。


カタツムリにニンジンをあげた(ウスカワ&パツラ編)

食べてる食べてる(^O^)
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | カタツムリ〜2011年 | 更新情報をチェックする
2011年06月03日
カタツムリにニンジンをあげた(アオモリ筋有り組編)

アオモリマイマイの子供たちの筋有り組。育ち盛りなので、こちらにもニンジンをあげてみました。
カットルボーンも今回新しいのに交換したので、早速匂いに引き寄せられています。


カタツムリにニンジンをあげた(アオモリ筋有り組編)

殻の掃除も入念にやっています。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | カタツムリ〜2011年 | 更新情報をチェックする
2011年06月04日
カタツムリにニンジンをあげた(アオモリ筋無し組編)

アオモリマイマイの子供たちの筋無し組。朱に交われば赤くなるということで、右の個体はニンジンに交われば赤くなっているようです。


カタツムリにニンジンをあげた(アオモリ筋無し組編)

食べてる食べてる(^O^)


カタツムリにニンジンをあげた(アオモリ筋無し組編)

筋無しは他とちょっと違う行動をとることが多く、この個体はまずは散歩のようです。


カタツムリにニンジンをあげた(アオモリ筋無し組編)

若い肌はきれいですな(*゚∀゚)=3ハァハァ
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | カタツムリ〜2011年 | 更新情報をチェックする
2011年06月04日
カタツムリにニンジンをあげた(アオモリ親編)

アオモリマイマイの親軍団。2度の冬眠を経験し、今年はたくさん卵を産みそうです。


カタツムリにニンジンをあげた(アオモリ親編)

キャベツ比率が高い親軍団なので、ニンジンにはすぐに食いつきました。


カタツムリにニンジンをあげた(アオモリ親編)

直前に食べていたキャベツの葉っぱ。
緑の濃い部分から食べていることがわかります。よく見ると、緑の中にある黄色い部分はちゃっかり残しています。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(0) | カタツムリ〜2011年 | 更新情報をチェックする
2011年06月04日
ミノウスバの幼虫の大移動

今年もミノウスバの幼虫の大移動が始まりました。つか、マユミの木を見たらすでに幼虫がいませんでしたので、この大移動は最終組のようです。
生まれ育ったマユミの木を離れ、この後マユを作ってサナギになります。初夏に羽化したミノウスバの成虫は、また同じマユミの木に戻ってきて産卵します。


ミノウスバの幼虫の大移動

また戻ってこいよー(^O^)
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(2) | ミノウスバ | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る