2011年09月26日
2年ぶりにルリタテハの幼虫発見

ホトトギスの葉っぱに食痕があったので調べてみたら、2年ぶりにルリタテハの幼虫を確認できました。右に落ちているのは脱皮した皮です。
大きさはまだ1cmぐらい。この場所で羽化するはずなので、運良くまた見つけたら載せます。


2年ぶりにルリタテハの幼虫発見

2年前に比べると、2か月ほど遅いように思えます。今年は野菜も生き物も変な育ち方をしている場面に、よく遭遇します。
葉大根は立派な大根になりましたし、琉球朝顔はいまだに咲きませんw
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(0) | ルリタテハ | 更新情報をチェックする
2011年09月26日
もうすぐ1年半のサワガニ

去年のGWごろから家族が飼っているサワガニが、まだ生きています。
生きているどころか、先日脱皮までして元気なのであります。寿命が不明なだけに、底なしの飼育が続いているようです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(0) | サワガニ | 更新情報をチェックする
2011年09月26日
ホトトギス開花

秋の花ホトトギスが開花しました。今年は豪雨が多かったので、葉っぱの痛みが多いです。


ホトトギス開花

こっちは紫の斑点の花。こっちのほうが主流になります。


ホトトギス開花

この水滴は舐めてみるとかすかに甘いので、蜜なんだと思います。
しかし、クマバチは花の奥のほうから蜜を吸っているので、甘い香りを出してハチを呼ぶための水かもしれません。
今日さっそくクマバチが蜜を吸っていましたが、撮る前にどこかに飛んで行きました。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(3) | その他の花や野菜の栽培 | 更新情報をチェックする
2011年09月26日
パツラとウスカワ

少し涼しくなったせいか、パツラマイマイも活動を再開しています。


パツラとウスカワ

前にも書いたとおり、けっこうなご老体なのであります。


パツラとウスカワ

こちらのウスカワマイマイは、いまだ夏眠中。
実はあまりにも起きないので、この前強引に起こして生存を確かめた次第。それでもまたふたの裏に這い上がって寝てしまいました。
アオモリマイマイと比べると、夏眠のしかたがちょっと違うようです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(5) | カタツムリ〜2011年 | 更新情報をチェックする
2011年09月26日
新たな筋無し個体登場

ここで孵化した10匹の赤ちゃんも2か月ほど経ちました。大きさに個体差はありますが、ここにきて筋無し個体が2匹確認できました。


新たな筋無し個体登場

これは普通の筋有り個体。茶色の筋がくっきりと見えます。


新たな筋無し個体登場

筋無し個体の1匹目。筋がありません。大きくなるにつれて筋がうっすら見えてきますが、かなり薄い筋になります。


新たな筋無し個体登場

筋無し個体の2匹目。殻全体の色素が薄くなっているので、殻の内部もまだ見えます。体の色は筋有り筋無し共に同じです。
ちなみに、これらの10匹の赤ちゃんはここで書いた個体と年の離れた兄弟になります。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | カタツムリ〜2011年 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る