2017年05月14日
さっぱり進まぬベランダ菜園

強風が吹いたり雨が降ったり寒かったりで作業が進まず、いまだトマトとナスがポット苗で放置された状態。やはり平日の昼休みに飯抜きで作業するしかないようで、いやはや、変なダイエットになりそうです。
上の写真はミニ大根と小カブの種蒔きが完了したところ。雨と強風の予報だったので、ビニールをかぶせています。


さっぱり進まぬベランダ菜園

すでに強風対策をしているレタスはどうなっているのでしょうか。


さっぱり進まぬベランダ菜園

おお!大きくなってる(^O^)


さっぱり進まぬベランダ菜園

右の九条太ネギは、ネギ坊主炸裂状態。左のサンガイネギは、二階建ての小ネギ炸裂状態。
三階部分の孫ネギもできており、文字通り三階ネギとなっている次第。


さっぱり進まぬベランダ菜園

ニョキッと出ている根元が二階。その先端が三階。小ネギ孫ネギということです。
孫ネギも近いうちに皮を破ってニョキッと出てくるでしょう。なんというグロさw


さっぱり進まぬベランダ菜園

九条太ネギのように花を咲かせればいいのにと思うわけです。サンガイネギは自分の分身を作りたいのでありますな。


さっぱり進まぬベランダ菜園

分身と言えば四季成りイチゴですが、盛んに葉を出して森のようになっています。
春には毎年こうなるので去年の秋から窒素供給は控えているのですが、肥料のせいではないようです。
下段にもたくさん花が咲いているのですが、ほとんど葉の陰になって見えません。
そんなわけで、何度も言いますが、今年の春は非常に変な気候となっております。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | ベランダ菜園〜2017年 | 更新情報をチェックする
2017年05月14日
すくすく育つレモン

つやつやの濃い緑色の葉っぱを次々と出し、至って健康状態のレモン。
スーパーの弁当の中の一切れのスライスレモンにくっついていた種だったのですが、もはや弁当代レベルのミニ観葉植物となり、元を取った気分w
ミニシクラメンも休眠期に入るので、階段室に移動させるかもしれません。これからの季節はエアコンの無い階段室のほうが暑くなるので、レモンにとっては過ごしやすいと思います。
タグ:レモン 実生
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | レモン | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る