2017年07月02日
ベランダ菜園実況 その1

例のごとく茂りに茂っている四季成りイチゴですが、実の収穫としてはピークを過ぎています。


ベランダ菜園実況 その1

後半の収穫に突入。


ベランダ菜園実況 その1

まだまだ味は落ちません。


ベランダ菜園実況 その1

そんなわけで、本日の収穫。朝食がイチゴという猿のような生活ですw


ベランダ菜園実況 その1

不織布で守られたレタス。


ベランダ菜園実況 その1

玉の直径は10数センチで、収穫はまだ先です。水をやりすぎて病気にならないように注意している次第。


ベランダ菜園実況 その1

ミックスレタスとはつか大根。ミックスレタスは種を蒔き直したわけですが、なんだか生長が妙に遅いです。発芽率も蒔いた数から考えると低めで、やはり種が古くて限界かもしれません。
はつか大根はやや遅めの生長ながら、定速でじわじわと葉を伸ばしています。
右はマリーゴールド。ベランダにも花をということで、種を1粒蒔いたもの。


ベランダ菜園実況 その1

どんどんつぼみを出しており、これからますます咲きそうです。


ベランダ菜園実況 その1

オレンジ色のほうも同様。元気も良さそうです。


ベランダ菜園実況 その1

右が先日定植した九条太ネギ、左が小ネギを植える想定のサンガイネギ(ヤグラネギ)。


ベランダ菜園実況 その1

その小ネギですが、なんだかしおれてきています。
親株の根元からは新しい葉っぱが伸びてきており、栄養の配分が変わったかもしれません。
念のため、小ネギは少し早めに、というかそろそろ植えたほうがいい状況。平日の夜の作業になりそうです。

今日2日はここらでも30℃近くまで気温が上がる予報なのですが、すでに27℃か28℃になっています。
トマトやナスは大喜びですが、葉もの野菜はげんなりでしょうな。自分もげんなりしそうなので、今日はあまり外に出ないようにする予定。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | ベランダ菜園〜2017年 | 更新情報をチェックする
2017年07月02日
カタツムリのお絵描き

アスファルトの上に何やら落書きが。よく見ると左側に何かいます。


カタツムリのお絵描き

ウスカワマイマイですな。夜の間に野原風花壇から冒険に出かけたようですが、結局また戻ってきたようです。日中のアスファルトは熱いので、コンクリートの日陰で休んでいるわけですな。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(2) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
2017年07月02日
ヒトリガ幼虫の兄貴が蛹化

蛹化部屋を作っていた兄貴のほうがサナギになりました。少し前に皮を脱ぎ始めたようで、まだ色は白いです。この写真は、キャベツの葉をめくって撮影。


ヒトリガ幼虫の兄貴が蛹化

約半日後。皮もすっかり脱げて色も茶色くなりました。
表面が硬くなるまで数日待ち、羽化部屋に移す予定。


ヒトリガ幼虫の兄貴が蛹化

弟のほうもますます糸を出して部屋を造成中。


ヒトリガ幼虫の兄貴が蛹化

ほぼ完成。
何度も重ねられた糸は膜となり、楕円体のマユを形成します。さらにこのマユは二重構造になっており、自分の毛をくっつけているマユが内側のマユで、その外側に大空間を形成している薄いマユがあります。
4〜5日でサナギになると思われますが、サナギになったら羽化部屋で兄貴と同居になる予定。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
2017年07月02日
九条太ネギの苗を定植

去年ネギ坊主から採取した種で春から育苗中だった九条太ネギの苗。


九条太ネギの苗を定植

いつものプランターに3本を定植しました。根詰まりを起こしていた九条太ネギも、ここからまたスタートです。土はゴールデン粒状配合培養土。
初期のネギは倒れやすいので、いちおう支柱で支えています。まあ、ネギなので倒れても全然大丈夫なのですが、趣味の野菜栽培なのでビジュアルも意識した次第。
本来のネギ栽培では1か所に数本の苗をまとめて植えるのが定説ですが、引っこ抜くような収穫スタイルではないのであっという間に分けつして増えてしまします。なので、単独で3本だけを植えたわけです。


九条太ネギの苗を定植

どこまで過保護なんだかw
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(0) | ベランダ菜園〜2017年 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る