2017年10月18日
ユスラウメにリンゴケンモンの幼虫発見

今の時期は本来であれば下半分のように葉があるのですが、突風の日が何度かあって上半分の葉が無くなっているユスラウメ。
そんなユスラウメを見ていたら、2匹の毛虫を発見した次第。


ユスラウメにリンゴケンモンの幼虫発見

見るからにドクガのオーラを放っていたので触れないように注意しながら撮っていたのですが、撮ってから調べてみたら、リンゴケンモンという蛾の幼虫のようです。毒は無いとのこと。体長は2cmくらい。左側が頭になります。丸めて防御態勢に入っています。


ユスラウメにリンゴケンモンの幼虫発見

色が派手ですな。


ユスラウメにリンゴケンモンの幼虫発見

色模様に特徴が出るので、あとで調べるためにいろんな角度から撮っておく必要があります。



ユスラウメにリンゴケンモンの幼虫発見

少し離れたところに2匹目を発見。
その後探してみましたが、結局2匹しか発見できませんでした。毒も無いし大発生でもないので、このまま放置。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | ユスラウメ | 更新情報をチェックする
2017年10月18日
秋ナス肥大中

長ナスの「筑陽」。秋になってまた花を咲かせるようになり、実のほうも日々肥大中。



秋ナス肥大中

こっちは中長ナスの「とげなし千両二号」。虫食い&強風&アブラムシで葉がボロボロなのが気になりますが、こちらも日々肥大中。
気候が気候なので、あまり大きくならないうちに収穫し、株の負担を下げようかと思う次第。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | ベランダ菜園〜2017年 | 更新情報をチェックする
2017年10月18日
外れ年だったワイルドストロベリー

今年は妙な気候だったせいか、ワイルドストロベリーは実が数個しかできませんでした。
もしかしたら、コガネムシの幼虫も大量発生したので、根を食べられたのかもしれません。
それにしても今年は植物全般にわたって葉を大量に付ける現象が現れる変な年だった次第。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | ワイルドストロベリー | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る