2018年09月01日
ルルル♪のカンタン

季節はすっかり秋になり、そこらでエンマコオロギやカンタンの声が聞こえます。
家の庭でもカンタンの声が毎日聞こえていたので、ちょっと撮影に協力していただいた次第。
この個体は鳴いていたオスです。


ルルル♪のカンタン

カンタンは、決してイケメンとは言えませんw


ルルル♪のカンタン

こう見えて、アブラムシなども食べる昆虫です。


ルルル♪のカンタン

裏側からも撮ってみました。口のあたりやのどのあたりが興味深いです。
撮影後は、また庭に放しました。今日も庭で鳴いています。
タグ:カンタン
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
2018年09月03日
マルバアサガオ真っ盛り

毎日15〜6個の花を咲かせているマルバアサガオ。落ちる花がらの掃除に大変です。


マルバアサガオ真っ盛り

ハナバチも来て、蜜を味わっているようです。


マルバアサガオ真っ盛り

今年も大量の花がついているので、種もたくさんとれそうです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | その他の花や野菜の栽培 | 更新情報をチェックする
2018年09月03日
革新アリと保守バエ

「僕はyesと言わないっ♪」

(^O^)<まあ落ち着けw


革新アリと保守バエ

「僕は嫌だっ♪」

(^O^)<誰が欅坂だよw


革新アリと保守バエ

「僕は今のままでいいです」

(^O^)<君はそれが正解ですw
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(10) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
2018年09月04日
オシロイバナ真っ盛り

鉢植えのオシロイバナもマルバアサガオ同様真っ盛りで、毎日20個以上の花を咲かせています。


オシロイバナ真っ盛り

夕方ごろから咲き始める夜行性の花。


オシロイバナ真っ盛り

花粉ですな。


オシロイバナ真っ盛り

種拾いも日課になっています。


オシロイバナ真っ盛り

すでにこれだけ採取。最終的には、この3〜4倍の種が採取できそうです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(0) | オシロイバナ | 更新情報をチェックする
2018年09月06日
カブ羽化は1匹だけ

ちょっと前の様子になりますが、カブトムシ飼育箱。


カブ羽化は1匹だけ

今年羽化した個体は、なんと1匹だけでした。


カブ羽化は1匹だけ

サナギが出てくるかと思ったら、やっぱり1匹だけです。


カブ羽化は1匹だけ

メスです。しかも小さめの個体。


カブ羽化は1匹だけ

箱入り娘状態で、今日も昆虫ゼリーを食べています。
今季は幼虫期の個別飼育をせず、マットも霧吹きだけして冬を越しました。
フンが目立ってきたらマット交換する予定でしたが、一向にフンが目立たない状態が続きました。つまり、幼虫期ですでに数が減っていたということになります。
マットの質は決して悪くなく、保湿状態も安定していました。車庫内保管なので、耐えられえる気温だったと思います。
個別飼育でないと育たないということはないはずなので、やはりマットの質が少し気になります。
とりあえず、メス1匹では産卵はかなわず、オス購入には時期が遅すぎ、今季で終わりそうな株飼育なのであります。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | カブトムシ | 更新情報をチェックする
2018年09月07日
インゲンの茎を食害するアズキノメイガの幼虫

庭の「つるありインゲン」の茎の一部が茶色くなっており、割ってみたら大きな幼虫が出てきました。


インゲンの茎を食害するアズキノメイガの幼虫

アズキノメイガという蛾の幼虫です。茎の中を食べて育ちます。


インゲンの茎を食害するアズキノメイガの幼虫

茎の中を食べられると、当然その先の茎は死んでしまいます。


インゲンの茎を食害するアズキノメイガの幼虫

茎の中の肉を食べるということは、人間の食材で言えばアスパラのようなかんじなんでしょうか。
そう考えると、確かにおいしそうですw


インゲンの茎を食害するアズキノメイガの幼虫

なかなかグルメな昆虫なわけですな。


インゲンの茎を食害するアズキノメイガの幼虫

ややっ!こっちの茎も変です。


インゲンの茎を食害するアズキノメイガの幼虫

またもやいました。


インゲンの茎を食害するアズキノメイガの幼虫

無農薬なので、つく虫はやはりつきますな。

このつるありインゲンは、30cmぐらいの立方体のプランターに3株を植えたものですが、当初は土の量も少ないので収穫はあまり期待していませんでした。
しかし、多めの化成肥料が効いたのかぐんぐんとつるを伸ばし、伸びたつるは庭の柵に這わせましたが。4m近くまでになりました。
収穫したインゲンも大量となり、食感もやわらかくて想定外の出来栄え。
これは来年もやりますが、プランターの設置場所が場所だけに写真を撮ると個人情報が写りまくりなので、写真は特に撮らないと思う次第。
実は今回も継続的に写真は撮っていましたが、掲載を見送ることこの上なし。害虫の食害だけの掲載となりましたw


■追伸
やっぱり、今年の様子を少しだけ載せときます。(加工済み)

P2041700-1.jpg

今は収穫期も終わって撤収済みですが、写真の倍くらいまで伸びました。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | その他の花や野菜の栽培 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る