2008年12月05日
ナミハナアブの吸蜜

気まぐれで気温が上がった日に起きた昆虫のために、タンポポは真冬でも咲いているのかもしれません。
いらっしゃいとばかりにあちこちで花を咲かせるタンポポに、ハナアブが次から次へと飛び交います。


ナミハナアブの吸蜜

時々日光浴もして体を温めながらの吸蜜です。
体中の体毛は、多少は防寒に役立っているんでしょうかねー。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 🌁 | Comment(2) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
金髪の胸毛キキキキ━━((((((((((゚∀゚))))))))))━━タタタタ!!!
この時期に見れると思っていませんでした。ハァハァ。
スリスリしている手が気になりますがw、やはり胸毛サイコー!!
むうう、防寒に役立っているのでしょうか?でも夏暑そうw
Posted by Yummy at 2008年12月05日 00:26
>Yummyさん
まあアブなので、触角もうちわのようですし信教もナンマイダなわけですw
それにしても12月なので、暖かいと言っても10度あるかないかなので、ハナアブも寒そうでした。
他にヒラタアブも空中静止してましたよ(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2008年12月05日 00:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る