2009年06月09日
クロヤマアリ大集結

クロヤマアリが植物の上に大集結しています。何でしょう?


クロヤマアリ大集結

奥のほうを見たら、アブラムシでした。
それにしても数が多すぎます。護衛役のアリも混じっているのでしょうか。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 | Comment(6) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すごいアブラーの数i|||i('A`)i|||i か、かゆくなるぅ…。
この植物はこういうものなのでしょうか?アブラーとアリでこんなに
なっているのでしょうか?今日は質問で攻めてみますたw
Posted by Yummy at 2009年06月09日 01:02
>Yummyさん
緑色のアブラムシは、近寄ってみて初めて発見できるんですよ。
まあ、かなりの大繁殖のようで、アリも集まったということになります。
植物が弱っているように見えますが、これはどうなんでしょう。
アブラムシが付いている場所の下のほうの葉もしおれたようになっているので、アブラムシのせいじゃないかも。
単に雨不足か、こういう種類ということです(;^ω^)
Posted by ぁぃ♂ at 2009年06月09日 20:59
( ゚д゚)ノ ハイ!質問!
アリさんが護衛つきでアブラムシに(*´д`*)ハァハァしてるときに
てんとうむし@野生、が襲ってきたら
アリさんはどうするのすか?
Posted by ぐわ氏 at 2009年06月10日 00:04
>ぐわ氏さん
その場合、アリはテントウムシに襲いかかります。
ただ、テントウムシの防御力は高性能で、頭と脚を縮めて体を葉にくっつけます。
そうするとアリはかみつく部分が無いので、打撃を与えることができないわけです。
そこから先は根くらべ。根性の無いほうがその場を離れます(^Д^)
Posted by ぁぃ♂ at 2009年06月10日 23:23
( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェーヘェーヘェー
数にモノ言わせて排除、じゃないのですね
でもやっぱ守ろうとするのかぁ・・
農耕するアリもいるつーし、
さしずめ放牧するアリなんだろーか・・・
Posted by ぐわ氏 at 2009年06月11日 08:22
>ぐわ氏
農耕やら放牧やら、間接的に食糧を得る術を実行するアリという生き物、やばいくらい賢い昆虫ですな。
そのうち、文明でも開くんじゃないでしょうかw
Posted by ぁぃ♂ at 2009年06月12日 00:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る