2011年09月03日
観察するヤマトシジミ

葉大根にいるスジグロシロチョウの幼虫をさがしていたら、すぐそばでヤマトシジミがこっちを見ていました。


観察するヤマトシジミ

さっと飛んで、目の前に来たヤマトシジミ。撮ってほしいようです。


観察するヤマトシジミ

90°回転するヤマトシジミ。羽根を見せたかったようですな。


観察するヤマトシジミ

ちなみに、葉大根には第2陣と第3陣の幼虫が生息中。第2陣はかなりでかいので、間もなくサナギになります。第3陣はまだ1.5cmぐらいです。
時々ここでスジグロシロチョウの成虫も見るので、また産卵しているかもしれません。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(3) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして〜
すごいですね(´・∀・`)
ぁぃさんはなんでそんなに生き物に懐かれるのでしょう?
と不思議に思いました。
コオロギの飼育でググって出たぁぃさんのブログ。
すごく丁寧にはっきりとおもしろい説明で、いいブログですね(`・ω・´) b 
Posted by ニャット at 2011年09月03日 15:44
1枚目の写真、すっごくカワイイですね。首をかしげていますよぉぉぉぉぉ!!!たまりましぇ〜んヽ(*^^*)ノ。
Posted by ニンジン at 2011年09月03日 18:54
>ニャットさん
はじめましてです(^O^)
たぶん、カメラ持ってうろうろしているので、バカにされているだけかもしれませんw
バッタ系は肉食か草食にはっきり分かれると飼育も大変ですが、エンマコオロギは何でも食べるので簡単ですよー。

>ニンジンさん
人が昆虫を見つけるのは大変ですが、昆虫はすぐ人を見つけます。
そして、じっと観察しますw
このヤマトシジミはあまり逃げずに、ずっとそばにいてくれました。
ほんとに小さなチョウですが、すごくかわいいですよー(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2011年09月03日 23:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る