2011年09月10日
オシロイバナの花の色の変異

去年もそうでしたが、咲き始めのころの花はオレンジ色の土台にピンクの筋が比較的均等に入ります。
そして咲き乱れるころになると、ピンクの部分が粉上に散るパターンとピンクだらけになるパターンとに二分されるようなかんじになります。
何がどうなってこのようになるかを考えるより、その移り変わりに風情を感じるのがオシロイバナに対する向き合い方なのかもしれません。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(0) | オシロイバナ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る