2011年09月11日
パツラマイマイの赤ちゃん

パツラマイマイの飼育ケースに敷いているキッチンペーパーを久々に交換しました。
なんせまだまだ小さいので、紙切れ1枚の交換も大変なわけです。
左の個体が一番大きく、殻の直径が1.5mmぐらい。4匹だけ体を出していますが、他の2匹も体が透けて見えるので生きているようです。
目視では殻が裏返っているのかの判別もできないので、撮ってはすぐモニターで見て判断している次第。
フンは相変わらずありますが、野菜に食痕を見つけることはできません。どこかをかじっているようです。
まあ、しばらくはカイミジンコのつもりで飼ってみます。

.....@ノ”<ミジンコミジンコ言うなっ!
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(6) | カタツムリ〜2011年 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは^^
小さくて可愛いカタツムリですね!
私のブログに変わった殻のカタツムリの画をアップしていますが、名前わかりますか?
調べたけどわかりませんでした^^;
船に乗っていましたが、船着き場は川の河口ですので海ではありません。
Posted by 大ちゃん^^ at 2011年09月11日 22:14
アナタハダンダンキガトオクナッテイク〜
見たいな?w
いやはやちっさいですね。
もう交換しなくてもいいんじゃないですか?w
排泄物もちっさいでしょうし、野菜汁なんて気にしなくてもいいんじゃ?w
いや、やっぱ清潔にしとかなきゃ怖いですよね。
うん。もう何もかもが怖いw
Posted by ムツギアリ at 2011年09月12日 03:13
>大ちゃん^^
あまりにも小さすぎて、かわいいどころか世話が大変な状況ですw
変わった殻のカタツムリですが、これはオカモノアラガイというカタツムリです。このあたりにもいますよー。
つか、フラミンゴとかプテラノドンとか噴いたw

>ムツギアリさん
正直、ついこの前までカタツムリなんだかフンなんだか見分けがつきませんでしたw
キッチンペーパーも交換する予定ではなかったのですが、ひまだったので交換してみました(^^ゞ
交換しなくても確かに気になるほどの汚れじゃないですなw
Posted by ぁぃ♂ at 2011年09月12日 19:00
ありがとうございます!
オカモノアラガイだと思います。
大量発生して害虫扱いですが、大阪や埼玉では絶滅危惧種とか・・・www
Posted by 大ちゃん^^ at 2011年09月12日 21:27
こんにちは。パツラマイマイは小さいですね。こんなに小さい親なので、子供はもっと小さいのでしょうね。
カイミジンコと同じくらいなのでかなり小さいのでしょうね。僕も前にパツラマイマイを飼っていました。
大きさは、オナジマイマイより小さかったです。
 
今飼っているのは、コベソマイマイと、オオベソマイマイと、ウスカワマイマイと、オナジマイマイと、ヤマタニシです。
ヤマタニシは、ウスカワマイマイと同じくらいの大きさの陸貝です。
 
アオモリマイマイは、大きくていいですね。
僕もいつか飼ってみたいです。



Posted by アミゴミゴーン at 2011年09月13日 17:57
>大ちゃん^^
そうなんですか!このあたりでは、ウスカワマイマイの次に多いカタツムリです。
でも野菜畑にいたら、確かに害虫扱いされますなw

>アミゴミゴーンさん
いえいえ、これは赤ちゃんです。親のほうは9mmぐらいの大きさです(^O^)
つか、いろいろなカタツムリを飼ってますねー!
ヤマタニシはふたがあるめずらしいカタツムリですが、こっちではまだ見たことが無いです。
アオモリマイマイは飼いやすいですよー。やっぱり大きいほうが簡単でいいですw
Posted by ぁぃ♂ at 2011年09月14日 01:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る