2012年06月24日
ハサミムシ登場

じわじわと何かが近づいてきたので見たら、ハサミムシでした。


ハサミムシ登場

けっこう嫌われる昆虫ですが、きれいな体をしています。


ハサミムシ登場

ハサミムシには毒は無く、ハサミのはさむ力も強くありません。皮膚の薄い子どもは稀に先端が刺さってびっくりするかもしれませんが、毒は無いのでご安心を。
また、蚊やアブのように自ら人を刺すような昆虫ではなく、ミツバチのように自分の命を攻撃から守るためにやむを得ずはさむので、はさまれるようなケースは何らかのちょっかいを出したときに限ります。
獲物を捕える際にもこのハサミは使われますが、完全な肉食ということでもなく、肉食時々草食系です。

ハサミムシと言えば母性本能の強い昆虫ということでも有名で、産んだ卵をその場で守り続け、孵化後は狩った虫を与えて世話までします。種類によっては狩りもせずに世話を続け、自らの体を生きたまま子どもたちに食べさせるという極限の母性本能を表すものもいます。
自然界は毎日がサバイバル。人間社会のように法で守られるようなことはありません。

下のミニ画像をクリックすると、大きな写真で見ることができます。
ハサミムシ登場
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(7) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
肉も食いつつ野菜も食う、つまり肉食が強い雑食だ!
・・・叫んでみましたw

ここらで見るのはヒゲジロばっかりですが、そちらではハサミムシなんですね。
史跡で虫取りしたとき居たなーw

ヒゲジロは可愛い感じだけど、ハサミはロックな感じ。
ロックのほうが好きだーwww
Posted by ムツギアリ at 2012年06月24日 00:09
最近よく息子が捕まえてきます!
おしりのハサミの部分が印象的でこんな顔だったとは気づきませんでした。結構動きが早いですよね?
ハサミの部分が心配でしたが大丈夫なんですね。
見た目の印象と違って(?)母性本能の強い昆虫とは意外です。
でもやっぱり見た目が(私には)「ヒェ〜!」です。でも最近はそちらのタイプの虫が息子は好きなようで、時々ついていけない時も。好きな虫の幅が前より広がってる気がします^_^;

Posted by totoro at 2012年06月24日 23:43
>ムツギアリさん
動きがすばやいのであまっりじっくり見たことがありませんが、ヒゲジロは見たことが無いです。
ハサミの形はほぼこのタイプなので、普通のハサミムシが多いかも。
クワと同じで、ハサミの反り具合がかっこいいのがいますねー(^O^)

>totoroさん
そうそう、動きが早くてしかも一時たりともじっとしていないので、このときもかなり追っかけ撮りをしましたが全部ブレていましたw
捕まえるのも大変そうなので、息子さんも苦労しそうですよ(^Д^)
つか、虫の好みもだんだんと固まってくるんですねー。正統派のカブに走る人もいたり地味派のワラジーに走る人もいたりいろいろですな(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2012年06月25日 00:22
ハサミムシってなぜか嫌われますよね
メスは卵世話して最後無抵抗のまま食べられるシーンをTVの「わくわく動物ランド」で観て以来大好きな昆虫ですよ。ただコオロギ飼育の時は気をつけないとうっかり侵入されると絶滅させられてしまいます
Posted by いか at 2012年06月26日 06:11
>いかさん
やはり刺すとかかじるとか挟むとかは、恐怖心がありますからねー。本能で嫌いと感じるんだと思います。
侵入者としては怖いですね。アリも同様で、侵入されたら仲間を呼んで大襲来するので怖いわけです(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2012年06月26日 23:39
コイツも、クギヌキのメスですな(^O^)
Posted by バンジー at 2014年08月24日 06:01
>バンジーさん
おお、このあたりはクギヌキがよくいるようですなw
今年も見たいものですが、まだ見てません。
いつも地面を見ながら歩いているのですがw
Posted by ぁぃ♂ at 2014年08月24日 21:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る