2007年02月03日
カタツムリ用ダイコン菜育つ

真冬の氷点下の中、ベランダのダイコン菜が成長しています。
葉っぱの形もギザギザになり、ダイコンの葉らしくなりました。
しかし、2列目3列目のまだ小さかった苗の3分の1ぐらいは茎が凍結し、土と化しています。
やはり、個体が小さいと凍ってしまうようです。
大きくなったのものは、凍りにくいのかもしれません。

北国は、これからが寒くなる時期。どこまで耐えてくれるのか心配ですが、このまま育てていきたいと思います。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | カタツムリ〜2007年 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ページトップへ戻る