2013年06月22日
ミニトマトに害虫到来

ベランダで育てている部蘭打凛々子さんの双子姉妹の畑野凛々子さんですが、横に横にと葉を伸ばし、小さなつぼみも出し始めました。


ミニトマトに害虫到来

そんな畑野凛々子さんにお客さんのようです。


ミニトマトに害虫到来

食べてる食べてる(^O^)
いえいえ、喜んではいけません。トマトと言えばこの虫です。ニジュウヤホシテントウ。最近はテントウムシダマシとも言うようです。
ベジタリアンなので、アブラムシ対策には不向きなのであります。トマトやナスの葉っぱが網目状になっていたら、だいたいはこの虫がどこかにいます。とってもとってもどこからともなくやってくるので、日々巡回してテデトールをしなければなりません。
まあ、トマト栽培には付き物の虫なので、逆に1シーズン1回も現れなかったら不気味です。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(5) | ベランダ菜園〜2013年 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです(^^)/
いつも楽しく見せていただいてます.
この虫さんは 親子で食べるんですね.
うちでもジャガイモが壊滅状態になった年がありました.
今年は葉っぱの裏に卵を産んでいないかしょっちゅうチェックしました.
生まれちゃったら大変ですから(>_<)
私もテデトール派です(^_^)v
Posted by ニコラス at 2013年06月23日 22:18
ぎゃはは、テデトールにウケてしまいました。
私もテデトールしています。

なかなかの手間ですが、毎日の巡回が本当に大切ですよね。
Posted by ごきげんたまご at 2013年06月24日 02:33
>ニコラスさん
お久しです(^O^)
ナナホシテントウが幼虫も成虫もアブラムシを食べるように、ニジュウヤホシテントウも幼虫も成虫も作物を食べるのでやっかいですなw
卵は小さいですがオレンジ色なので、よ〜く見ると発見できることがありますねー。
自分のところは卵も幼虫もいなく、いつもどこからか成虫が飛んできて葉っぱを食べてます。
見つけたら即座にテデトールなのでありますな(^Д^)

>ごきげんたまごさん
毛虫などはハシデトールなのですが、大体はその前にシャシントールなのでありますw
そういうぁぃさんはドントトールなので、高いところの毛虫はキャントトールなわけです(^Д^)
Posted by ぁぃ♂ at 2013年06月24日 21:53
 初めまして・・・かな?
いつも楽しく拝見させていただいております。

ごきげんたまごさんへのコメントがツボにはまり(笑)
コメントしたくなってしまいました。
こちらのブログとの出会いは
イチゴの育て方検索から始まり、カエルに萌え、
今はお気に入り登録させてもらっています。

我が家のベランダのイチゴ畑にも今年はてんとう虫くんがやってきてくれました。
我が家にも似たようなてんとう虫くんがいたのですが、
毛が生えておらず、星が20個だったので
良い子だと判断しました。

ぁぃさんのお写真はいつもきれいではっきりしていて
色が鮮やかでとても見やすいので大好きです。
昆虫の顔がこれだけはっきり判ると愛着が沸きます。
いろんな生物のお写真、今後も楽しみにしてます。
Posted by にゃお at 2013年06月25日 19:07
>にゃおさん
初めましてです(^O^)
ベランダにテントウムシがやってくることは自分も夢なのですが、いやはや、うらやましいですねー(^O^)
毛が生えていないテントウムシならば間違いなくアブラムシを食べるので、いてくれればかなり助かりますなw
昆虫は小さいのでいつも背中しか見えませんが、顔を見るとだいたいはかわいい顔をしてるんですよ。そのかわいい顔を見たくて撮り続けています(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2013年06月25日 22:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る