2014年09月25日
ベランダ菜園実況 その2

右がミニ大根5株。左がカブ8株。ミニ大根の葉が大きく張り出し、それらしくなってきました。


ベランダ菜園実況 その2

ミニ大根の根本。写真には写っていませんが、土の中の太さは1cmぐらいです。


ベランダ菜園実況 その2

カブのほうも根元が太りだして少し見えるようになりました。こちらも1cmぐらい。


ベランダ菜園実況 その2

ホウレンソウも特に問題も無く、葉を伸ばしています。


ベランダ菜園実況 その2

葉がプランターに貼り付き、そこに日光が当たると熱で葉が傷みます。ホウレンソウの葉は何にでもペタツとくっつくので、強風対策だけでなく貼り付き対策も必要かもしれません。
ホウレンソウの品種は「日本ほうれん草」。赤くなった根元が甘くておいしいのですが、西洋ホウレンソウよりも栽培的には繊細なので、あれこれ気を使わなければならないところが難点。しかし、収穫後の味を思えば、この気づかいも可能になるわけです。

■収穫時期予定
・キャベツ   10月29日ごろ
・ハクサイ   10月15日ごろ
・ホウレンソウ 10月1日以降
・ニンジン   10月27日ごろ
・ミニ大根   10月11日以降
・小カブ    10月15日以降
・トウガラシ  適時
・サラダレタス 都度
・ネギ類    随時
・赤紫蘇    随時
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | ベランダ菜園〜2014年 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
キャベツより白菜のほうが収穫がはやいんですね。結球はキャベツのほうがみっちりだからでしょうか…。
うむ、収穫の秋ですな(^o^)
Posted by ぱぼ at 2014年09月26日 21:44
>ぱぼさん
同じ野菜でも早生とか中早生とかあって、収穫までの期間が品種によって変わってくるんですよ。
今回のハクサイは中早生品種なので、よくあるハクサイよりはやや早めの収穫となります。
ただ、全てに言えますがそのときの状況を見て多少前後すると思います。
ハクサイはやや遅れても大丈夫なので、予定より遅めになるかも(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2014年09月27日 13:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る