2017年04月03日
筋あり4兄弟と純筋あり4兄弟

筋あり4兄弟は純筋あり4兄弟の親です。これは親の筋あり4兄弟。


筋あり4兄弟と純筋あり4兄弟

筋あり族は、どちらかといえばダンディな種族。


筋あり4兄弟と純筋あり4兄弟

こっちは子どものほうの純筋あり4兄弟。ダンディなポーズですな。


筋あり4兄弟と純筋あり4兄弟

筋ありと筋無しは、昔から互いに性格が違います。すごく不思議なわけです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(4) | カタツムリ〜2017年 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
前から思ってますが目が左右違う方向を見てるし黒目が上にありますがちゃんと見えてるんですか?
Posted by 茄子 at 2017年04月04日 05:44
>茄子さん
人間の視力や目の位置が生き物の普通のスタイルなのではなく、それぞれの生き物が自らの生態に合うように進化していったのです。
カタツムリの目は明暗がわかる程度と言われていますが、その先の処理は脳が行います。
また、目は感覚器のひとつでしかなく、嗅覚・味覚・触覚などを駆使して総合的な処理が行われるのが普通です。
ヒトは二つの目で一方向を見ると立体の像を結べますが、うしろからライオンに襲われるかもしれません。それでもヒトは一方向の事象を細かく分析して結果を導き出す進化を選んだわけです。急成長した脳との相乗効果で。
カタツムリは、それとは別の方法を選んだだけの話です(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2017年04月04日 22:33
うーん、三枚目の写真が二枚目すぎる!
まだ若いのに、フォトジェニックで、自身に自信アリという感じですねぇ。。
いやー、私はかたつむりでなくて、良かったかもしれません。人間であっても、悩殺されてますので、もし、同種だったら、きっと、想い患ってしまったことでしょう。(←何?w)

かたつむりは、ラムズより眼球がしっかりあるので、画像でも、目が合ってる感が、大きな魅力の一つです。
Posted by ぼんやり at 2017年04月27日 11:46
>ぼんやりさん
こういう写真は、飼育ケースの奥までカメラを突っ込んで撮っているので大変なんですよーw
カタツムリの中でも若い個体のほうが動きが敏捷なので、表情もいろいろ出てきます。
つか、カタツムリは雌雄同体なので、惚れるほうも雌雄同体でないと相手にされませんよー(^Д^)
Posted by ぁぃ♂ at 2017年04月27日 22:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る