2017年05月12日
ワラジーとウスカワ

全身灰色のワラジーはよく見ますが、時々茶まだらのワラジーもいます。


ワラジーとウスカワ

ひなたぼっこですな。


ワラジーとウスカワ

ウスカワもくっついてました。野生のウスカワは土で汚れていることが多いので、日常的に土に潜っていると思われます。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(4) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やはり野生のウスカワにはたくましさを感じます。

ウスカワは土が好きみたいで、以前はいったん撤去した土のベッドですが、飼い主の多少の手間は仕方ないとして、今の子たちのケースには小さなガラスケースに腐葉土をしめらせたものを入れています。

やはり好評!かわりばんこにもぐって寝ています。
Posted by れんげ at 2017年05月13日 13:03
>れんげさん
土があって本来の生活ができてそうで、ウスカワも幸せそうですねー(^O^)
手間はかかりますが、ウスカワにはやっぱり土だと思います。
これで寝場所もできて、ぐっすり休めますな(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2017年05月14日 12:22
ウスカワが亡くなって、今はヒダリマキ王国になってしまったので、懐かしいです。
ウスカワはなんでも食べてくれて愛嬌もあったなぁ。(JAM調べ)
Posted by JAM at 2017年05月14日 23:06
>JAMさん
数あるカタツムリの中でも、ウスカワはかなりの野生児だと思います。
その分、人間とのふれあい方もかなり積極的な面も見せますねー。
自我があるというか冒険心があるというか、飼ってておもしろい種族ですな。
人間界でいう体育会系なんだと思います(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2017年05月15日 20:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る