2017年05月13日
勝手気ままの小ネギとホウレンソウ

窓際の小ネギは時々やくみとして食べていますが、いつのまにかネギ坊主を出し始めました。


勝手気ままの小ネギとホウレンソウ

いやはや、小ネギも春のようです。


勝手気ままの小ネギとホウレンソウ

ホウレンソウの開花はいまだ続いていますが、背丈が大変なことになっています。


勝手気ままの小ネギとホウレンソウ

間もなく窓の上まで到達。脇芽も40cmぐらいになっており、根元から先まで花だらけです。
そろそろ階段室に移動する予定。窓の高さが違うので、あっちなら大丈夫そうです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | その他の花や野菜の栽培 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんな立派なほうれん草、初めて見ました!
よく考えれば、葉野菜も、花を咲かせて実を結び、種になって次世代に命をつないでいくんですよね。
忘れがちなことでした。
Posted by れんげ at 2017年05月13日 12:59
>れんげさん
農業管理の域を超えた一つの植物は、本来の姿で生き生きと大きくなるのでありましたw
こんなに徒長したホウレンソウは自分も初めて見ますが、生命力がすごいですな。
葉は小さくて薄く、もはや食用ではありません(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2017年05月14日 12:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る