2017年05月31日
アリの結婚飛行の季節

クロオオアリの巣の入り口が警戒態勢をとっていました。結婚飛行が近いようです。


アリの結婚飛行の季節

同じクロオオアリの働きアリでも、頭の大きい大型働きアリと頭の小さい小型働きアリがいます。
大型働きアリはあまり見ることは無いですが、結婚飛行の警戒態勢のときはよく出てきます。


アリの結婚飛行の季節

少し気の早い新女王アリが巣の周りを歩いていました。クロオオアリの新女王アリなので、2cmくらいもあります。


アリの結婚飛行の季節

こちらはすでに翅を切り落としている新女王アリ。別の巣ではすでに結婚飛行が済んでいるかもしれません。


アリの結婚飛行の季節

ムネアアカオオアリの新女王アリも発見。大きさは2cm弱。


アリの結婚飛行の季節

すでに翅を切り落としているムネアカオオアリの新女王アリ。


アリの結婚飛行の季節

他の種類のアリもせわしなく歩いているので、全体的に結婚飛行の季節に入ったようです。
アリの結婚飛行は蒸し暑い風の弱い日に行われることが多く、そのような日の夜には自販機や玄関灯でたくさんの羽アリ(オスアリ)を見かけることがあります。

地上にたくさんの羽アリが舞い降ることになりますが、ある者はクモの巣に引っかかってクモに食べられ、ある者はカエルに狙われて食べられます。
他の生き物たちにとっては春のボーナスイベントともなっているアリの結婚飛行、人間でいえば秋のサンマのようなものでしょうな。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る