2017年07月29日
ナスとミニトマトの収穫

ミニトマトも完熟が増えてきました。


ナスとミニトマトの収穫

そろそろ最上部の摘心をしなければなりません。


ナスとミニトマトの収穫

長ナスの筑陽の実も大きくなっています。


ナスとミニトマトの収穫

病気の発生も無く、順調順調。


ナスとミニトマトの収穫

こっちは中長ナスのとげなし千両二号。


ナスとミニトマトの収穫

こっちも収穫時期ですな。


ナスとミニトマトの収穫

そんなわけで、それぞれ収穫。
右2本がとげのある長ナス(筑陽)、左3本がとげの無い中長ナス(とげなし千両二号)。
長ナスは本来もう少し大きくしてからの収穫になりますが、長ナスとしては初収穫だったので少し早めにとりました。
ミニトマトは一時期水不足の状態があったせいか、小さな状態で完熟期に入ったものもありました。味はその分全数が極甘になっていました。


ナスとミニトマトの収穫

ナスは初めての栽培になりますが、側枝を真上に誘引する変則3本仕立てでやっています。
しかし、それでも葉が大きく広がるので、プランター同士をかなり離しています。
晩夏から始めるミニ大根と小カブの置き場所が無いなぁ〜(-_-)
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | ベランダ菜園〜2017年 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る