2017年08月07日
1本仕立てのこぼれ種ミニトマト

こぼれ種のミニトマトは順調に生長中。脇芽を取りながらの1本仕立てにしています。
脇芽は次々と出てくるので随時除去していますが、この出てくる脇芽が毎回ものすごくたくましい脇芽です。
たぶん、脇芽が無いことを株自身が知っていて、脇芽を作りたいのだと思います。
しかしながら、スペースや時期のずれの問題があるので、太く短く生きる策をとっている次第。


1本仕立てのこぼれ種ミニトマト

脇芽が無いことで、限られた栄養が実に多く配分されるのを願っている次第。
中型の鉢なので、土そのものの量が少ないわけです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | ベランダ菜園〜2017年 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る