2010年05月18日
野生のウスカワマイマイ

カタツムリは基本的には夜行性なので、日中はこのように休んでいることが多いです。
建物の基礎部で休んでいるのは、野生のウスカワマイマイ。土の中や石の間に隠れることが多いせいか、野生のウスカワは殻が汚れていることが多い次第。
これは汚い姿なのではなく、たくましい姿なのであります。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(6) | TrackBack(0) | カタツムリ〜2010年 | 更新情報をチェックする
2010年05月19日
メロンを食べるカタツムリ

年に何回かは栄養学より嗜好を重視したおやつ的なものもあげようということで、またまたメロンをあげました。
腐りかけのメロンがワゴンセールで安かったわけで、人間が食べた後の残りものです。
嗜好率ではバナナに匹敵するほどのメロンですので、この日も甘い匂いを嗅ぎつけた個体は、メロンにまっしぐらに突進していきました。
メロンを食べている時の集中度は、いつものキャベツのときとはかなり違います。少なくても、味やにおいでおいしいと感じているようです。


メロンを食べるカタツムリ

食べてる食べてる(^O^)


メロンを食べるカタツムリ

食べてる食べてる(^O^)
posted by ぁぃ♂ | 岩手 | Comment(10) | TrackBack(0) | カタツムリ〜2010年 | 更新情報をチェックする
2010年05月21日
野生のウスカワマイマイその2

雨上がりの夕方は、ウスカワマイマイが元気になります。
グラジオラスの葉の上を散歩中のようです。


野生のウスカワマイマイその2

ちょ、真っ黒w かなり渋めのウスカワです。


野生のウスカワマイマイその2

『え?なにー?どーしたのー?』
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(7) | TrackBack(0) | カタツムリ〜2010年 | 更新情報をチェックする
2010年05月28日
冬眠明けのカタツムリの急激な生長

カタツムリの殻には活動期と休眠期の境目がよく見られます。
特に今の時季は、冬眠明けからの生長量が殻を見るとよくわかります。
上の写真では、殻のへりのところの薄い部分が冬眠明けに生長した量、かなり急速に大きくなります。
ちなみに線の色の薄い部分は殻の厚さも薄く、さわるときには注意しなければなりません。この色や厚さは徐々に濃く厚くなっていきます。


冬眠明けのカタツムリの急激な生長

他の個体も同じような殻になっていますが、それぞれの勢いに違いが見られます。
生長量が小さな個体をよく見ると殻の縁が丸くなり始めており、大人になって生長が止まった状態のようです。


冬眠明けのカタツムリの急激な生長

『ぁぃさん、今日って久々の掃除だよねっ…』

(;^ω^A すんません


冬眠明けのカタツムリの急激な生長

卵のほうですが、かなりわかりにくいですが弧を描く線がうっすら見えてきました。もしかしたら、殻の茶色い線かもしれません。
産卵はこの時以来まだありません。まだまだ生長段階の個体が多いようなので、みんな生長しきってから一気にくる可能性が大です。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | カタツムリ〜2010年 | 更新情報をチェックする
2010年06月11日
カタツムリが寝るときの姿勢

普段はこんなかんじですが…


カタツムリが寝るときの姿勢

寝る準備に入ると、こんなになります。
このあと徐々に目だまを引っ込めて顔全体を引っ込めて寝ます。顔の部分の引っ込みが多いと、長めの睡眠になります。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 | Comment(5) | TrackBack(0) | カタツムリ〜2010年 | 更新情報をチェックする
2010年06月14日
ニンジンを食べるカタツムリ

ずっとキャベツ続きだったので、今日はニンジンをあげました。
11匹もいるので1本を半分に切っていますが、それでも押し合い圧し合い状態なのであります。


ニンジンを食べるカタツムリ

やはりキャベツのときとは集中度が違います。
飼育ケースの掃除後に霧吹きで水浴びをさせるのですが、いつもはふたの裏に上って殻の掃除をしてからキャベツを食べます。
このときはいつまでたってもニンジンから離れようとはしませんでした。
最近はすっかり全開状態で、1日にものすごい量を食べます。一気に食べて一気に大人になり、そして産卵に入ろうとしています。


ニンジンを食べるカタツムリ

2年前の11匹の個体。まだ1cmぐらいでした(^O^)
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | カタツムリ〜2010年 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る