2008年07月12日
日本最大のオオゾウムシ

2cm以上ある大きなゾウムシ、オオゾウムシです。
大きいだけに動きは遅く、逃げる速さもゆっくりです。
コンクリートの上をマイペースに歩くようすは、一種の癒し系でもありました。


日本最大のオオゾウムシ

大きいことをのぞけば、いたって普通のゾウムシ。
またまた書くことがありませんw
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | オオゾウムシ | 更新情報をチェックする
2014年08月14日
オオゾウムシ現る!

ぞうさん ぞうさん おはなが ながいのね♪


オオゾウムシ現る!

玄関前に巨大なゾウムシが来てたので記念撮影。体長3cmを超えるオオゾウムシ来たり。


オオゾウムシ現る!

さわると死んだふりをして動かなくなり、極めて大人しい昆虫なわけです。


オオゾウムシ現る!

オオゾウムシとは初めての遭遇ですが、まだ一度も会っていない昆虫たちが山ほどいるでしょう。
これからも初めて出会うドキドキワクワクがありそうなので、自然観察は楽しい次第。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(6) | オオゾウムシ | 更新情報をチェックする
2015年07月12日
今年もオオゾウムシ

去年は玄関前での遭遇でしたが、今年は車庫の中での遭遇となりました。クモの糸をとってあげればよかった(^O^)


今年もオオゾウムシ

体長3cm以上。立派なオオゾウムシです。


今年もオオゾウムシ

車庫の中にいてもアレなので、とりあえず庭に放した次第。


今年もオオゾウムシ

恐竜というか岩石というか、ここまで硬い昆虫も珍しいです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(2) | オオゾウムシ | 更新情報をチェックする
2015年08月04日
オオゾウムシ再び

またもや玄関前でオオゾウムシと遭遇。念のため前回と同じ個体なのかを調べましたが、別の個体でした。
せっかくなので、ちょっと撮影に協力していただいた次第。


オオゾウムシ再び

体長3cm。あまり動かない腰の据わった昆虫です。


オオゾウムシ再び

ゾウムシという名前なので頭の先の長い部分は鼻のように感じますが、これが口です。口の先にはちゃんとアゴ(歯)があり、かじります。食べ物もこの先から体の中に入っていきます。


オオゾウムシ再び

下からの接写を撮り忘れましたが、複眼は下側まで広がり、ほぼ隙間が無いくらい接近しています。上側は口の幅だけ隙間があります。


オオゾウムシ再び

死んだふりポーズ。脚を折りたためないのか折りたたまないのか、これぐらいの角度で死んだふりをします。


オオゾウムシ再び

撮影に協力してくれたのでご褒美。えさはカブトムシと同じ。果物や昆虫ゼリー、甘い汁の出る野菜など。


オオゾウムシ再び

1時間後。口先を刺して汁を吸うのではなく、口先のアゴで果肉をかみ砕いて果肉を食べています。丸い穴が見えるので、かなり食べたようですな。
手間いらずな昆虫なので飼うのは簡単ですが、ほとんど動かなくておもしろくないので飼いませんw


オオゾウムシ再び

約24時間後。まだ食べ続けています。いまだにフンが見当たらないので、お腹の中が空っぽだったようです。
とりあえず腹いっぱい食べて、元気回復といきたいところです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | オオゾウムシ | 更新情報をチェックする
2015年08月06日
何となく飼ってみるオオゾウムシ

保護中のオオゾウムシですが、ちょっと飼ってみることにしました。まあ、あんまり動かないのでおもしろくない飼育になりそうですがw


何となく飼ってみるオオゾウムシ

ゼリーに行くか野菜に行くかは、今後の観察のポイント。どちらも食べるはずですが、好みを知っておきたい次第。


何となく飼ってみるオオゾウムシ

どうなることやらですな。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 | Comment(7) | オオゾウムシ | 更新情報をチェックする
2015年08月07日
昆虫ゼリーが好きなオオゾウムシ

確保直後はニンジンやメロンをあげていましたが、両方ともよく食べていました。
現在は昆虫ゼリーとニンジンをあげていますが、ニンジンは完全に無視状態で昆虫ゼリーのみを食べています。
自分も食べてみましたが、黒蜜系の適度な甘さのあるおいしいゼリーで、これなら樹液をなめる昆虫にもうけそうです。

見ている範囲だと1日1回えさ台に上がってきて食べているようです。普段はえさ台側面の垂直部にくっついて全く動きません。なんとも愛嬌の無いオオゾウムシなのでありますw
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(2) | オオゾウムシ | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る