2017年02月06日
レモンが発芽したった

物は試しでレモンの種を蒔いたら発芽したのですが、今見えている双葉のようなものは実は双葉ではなく、緑の棒の先でこれから開く葉っぱが双葉になります。
つまり、本来種の皮をかぶったまま土の中にあるべきものが地上に出てきて、太陽光を浴びて緑色になったという状況。これは2枚ありますが、1枚は種の殻の中に残っているのが見えます。
胚乳とか子葉とか言うと説明が長くなるので省略しますが、養分の貯蔵庫をひとつ失った状態でこれから双葉を開かなければならないこのレモン、今後の推移を見ていきます。
ちなみに、同じ柑橘系である甘夏の発芽はこんな感じでした。約11年前のものですが、この甘夏はいまだに健在です。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | レモン | 更新情報をチェックする
2017年02月16日
レモンの葉が開く

甘夏の時と比べると極めて小さくて貧弱なのですが、小さな小さな葉を広げ始めたレモンの芽。
こんなに小さいですが、すでに芽からは柑橘系の香りがします。
窓際とはいえども冷んやりする冷気はあり、日照量も午前中だけなので、かなり厳しい条件かも。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(3) | レモン | 更新情報をチェックする
2017年02月24日
葉を広げたレモンの芽

背の高さは2cmほどですが、レモンの芽が葉を広げて光合成の態勢に入りました。
柑橘系の植物は茎が太くて葉も厚く、色も濃いのでけっこう観葉植物にもいいです。
ただ、南の植物なので寒さに弱いのが難点。冬の窓は日光とともに冷気も入ってくるので、そこが心配どころなわけです。


葉を広げたレモンの芽

鉢皿はプリンの容器。ちなみにプリンは森永とグリコがお気に入り。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(8) | レモン | 更新情報をチェックする
2017年03月09日
新しい葉が出てきたレモン

綱渡り状態のレモンですが、真ん中から新しい葉が伸びてきました。開いている葉も大きくなってツヤを増しています。
とりあえず、今出てきた新しい葉が健康に生長するようであれば、ここでようやく安心できます。
タグ:レモン 実生
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | レモン | 更新情報をチェックする
2017年03月23日
レモン急生長

前に新しい葉がちょろっと出てきたことを書きましたが、その新しい葉が横を向いている2枚の葉です。
『やぁ!』と言わんばかりの勢いで、ここまでくればこの芽は大丈夫でしょう。
近々、大きな鉢に植え替える予定。11年前の甘夏のようにうまく育てばいいのですが。
タグ:レモン 実生
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(2) | レモン | 更新情報をチェックする
2017年04月06日
レモンを移植

葉の生長が進むレモンですが、プラ箱から鉢に移植しました。
これで根の生長が進めば、土の上の葉の生長にも勢いが出てくると思います。
柑橘系の幼木なので完全に暖かくなるまでは室内に置きますが、GW後あたりに外に出すと思います。
タグ:レモン 実生
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(0) | レモン | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る