2018年07月16日
スズメガの幼虫が孵化

確保していたスズメガらしき卵が孵化しました。立派な尾角を持っています。


スズメガの幼虫が孵化

体長は1cm弱。太さは1mmぐらい。斜めに白っぽいラインがついています。



スズメガの幼虫が孵化

上から見ると、Vの字。
まだ何とも言えませんが、スズメガの幼虫にはこのような特徴を持つものが何種類かいて、モモスズメもその中のひとつです。
小梅の葉とユスラウメの葉を入れておきましたが、はやく食べて体力をつけてほしいところ。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(4) | スズメガ | 更新情報をチェックする
2018年07月15日
スズメガの卵か?

庭の小梅の木の葉に、不自然な丸いものがついているのを発見。大きさは1mmちょっと。


スズメガの卵か?

ただのゴミではなさそうです。


スズメガの卵か?

横から見ると、やや平べったい感じ。


スズメガの卵か?

幼虫のようなものが透けて見えています。


スズメガの卵か?

問題はこれ。これはスズメガの幼虫にみられる尾角ではないでしょうか。


スズメガの卵か?

左側の黒い点は、単眼だと思います。頭部のつるつるの皮膚感も感じます。


スズメガの卵か?

真ん中の黒い部分は、口ではないでしょうかw
どうやら、孵化直前の状態のようです。いやはや、これはじっとしていられません。


スズメガの卵か?

そんなわけで、葉を切り取って確保。
小梅はバラ科なわけですが、過去にスズメガの幼虫を発見したユスラウメの木もバラ科であり、先日羽化したモモスズメもユスラウメで確保した個体。
孵化してから詳しく観察してみますが、これはスズメガの卵である可能性が極めて高いものと思われる次第。
まさか、先日羽化したモモスズメが、どこかで交尾して里帰りしたわけじゃないでしょうなw
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(6) | スズメガ | 更新情報をチェックする
2018年07月05日
モモスズメのサナギの抜け殻

羽化したモモスズメのサナギは上のやつです。


モモスズメのサナギの抜け殻

11か月もこの中にいたわけです。


モモスズメのサナギの抜け殻

モモスズメのサナギの抜け殻

モモスズメのサナギの抜け殻

モモスズメのサナギの抜け殻

モモスズメのサナギの抜け殻

黄色い液体は胎水みたいなもの。羽化後も殻の中に少したまったままです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(0) | スズメガ | 更新情報をチェックする
2018年07月04日
モモスズメが羽化!

おお!羽化だ、羽化!しかも桃色。ついにあの子が羽化しました。


モモスズメが羽化!

モモスズメ、無事に羽化。


モモスズメが羽化!

なんという桃色。美しすぎ。


モモスズメが羽化!

幼虫時代から数えると、11か月ぶりのふれあい。久しぶりー(^O^)


モモスズメが羽化!

なんといいますか、数ある蛾の中でも異常にかわいいです。


モモスズメが羽化!

触角の構造が少しわかります。ホースを縦に切った半円形の筒のような外殻の内面に、らせん状のものがずーっと続いている感じ。


モモスズメが羽化!

野原風花壇に放すことにしました。


モモスズメが羽化!

オニユリの葉の上に乗せました。


モモスズメが羽化!

やばいわ、普通に惚れるw

暗くなるころに、どこかに飛んでいくでしょう。
ユスラウメの葉で発見したモモスズメの幼虫でしたが、またいつか会ってみたいと思う次第。
ウチのユスラウメに産卵しに来ていいよー(^O^)/

抜け殻のサナギの殻については、追って記事にします。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(8) | スズメガ | 更新情報をチェックする
2017年11月13日
ヤドリバエが羽化

ここで管理していたヤドリバエのサナギですが、3匹が同時に羽化しました。


ヤドリバエが羽化

ふむふむ、ヤドリバエなわけです。


ヤドリバエが羽化

そうこうしているうちに、残る1匹も羽化。この個体は羽化直後なので、まだ翅が伸びきっていません。
これで4匹全数が羽化したことになります。


ヤドリバエが羽化

サナギの抜け殻、左側に穴があいています。

寄生されたいたモモスズメも死の明確な理由がわかり、これで成仏できるでしょう。
これらのヤドリバエはさらなる命の伝承実現ということで、カマキリの命となります。
タグ:ヤドリバエ
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(2) | スズメガ | 更新情報をチェックする
2017年10月13日
ヤドリバエの蛹化

ここでモモスズメのサナギにヤドリバエが寄生していることを書きましたが、寄生していたヤドリバエの幼虫がモモスズメのサナギから出てきました。
左奥に見えるのが、出てきた幼虫がサナギになっている状態です。


ヤドリバエの蛹化

敷いていたティッシュに穴が開いています。穴をあけて裏側に行った幼虫もいるようです。


ヤドリバエの蛹化

右側に裏側にいるサナギがうっすら見えています。


ヤドリバエの蛹化

まだサナギになっていない幼虫も確認。
ヤドリバエの幼虫は出てきたばかりは幼虫ですが、その後すぐにサナギになります。
なので、まさに今出てきたようです。


ヤドリバエの蛹化

結局4匹に寄生されていました。モモスズメには幼虫時代に4か所の傷があったので、その数とも合います。


ヤドリバエの蛹化

動かなくなったモモスズメのサナギ。すでに死んでいます。左のほうに出てきた穴が見えています。


ヤドリバエの蛹化

中は空っぽ。


ヤドリバエの蛹化

ヤドリバエの幼虫とサナギは、いちおう羽化を見届ける態勢をとりました。
モモスズメもこの羽化を見て成仏してくれるでしょう。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | スズメガ | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る