2006年11月17日
紅葉するサクランボの木

夏に植えたサクランボの種が発芽し、2cmぐらいに成長して一人前に紅葉しました。

特に果実を期待するのではなく、木の成長をのんびり楽しむためのものです。
本気で結実させようとすると、サクランボは少々やっかいです。
サクランボは、自分の花粉では受粉せず、他の種類の花粉としか受粉しません。
佐藤錦を食べようとすると、ナポレオンなどの花粉が必要ということです。

このサクランボの木は、おそらく佐藤錦だと思います。
いわゆる、どこにでも売っている一番安いサクランボです。
高いサクランボなんて、一生に数回買うぐらいですから。

冬になって落葉しても、また春に新芽が出てくればいいなと思っています。
葉っぱが無くなったら、ただのマッチ棒みたいなもんですけど。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | サクランボ | 更新情報をチェックする
2007年03月09日
写真館-サクランボの目覚め

昨年の夏にサクランボの種を植え、秋には紅葉したサクランボの木
赤く染まった葉を落とし、冬の間つまようじのごとくひたすら眠っていたサクランボの木。

高さ2cmほどしかありませんが、春の目覚めです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | サクランボ | 更新情報をチェックする
2007年03月20日
写真館-サクランボ急成長

先日、先っぽが緑色になったかなと思ってたら、もうこんなに葉が大きくなっていました。
冬の間、つまようじのようになっていた小枝が、いまでは立派な幹の風格です。

スーパーで買ったサクランボでも、種を植えればきちんと芽が出ます。
野生の生き物に食べられていれば、種は遠くの土まで運ばれるのですが、ヒトに食べられたら焼却炉行きです。
たまには植物にも"ラッキー"を体験してもらいましょう。
灰になるはずだったサクランボの命、たった1個ですがかけがえのないひとつの命がここに芽生えたわけです。

いつもただ捨てるだけの種、供養の意味でもこのサクランボは育てあげたいと思います。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | サクランボ | 更新情報をチェックする
2007年05月18日
ゆっくり成長サクランボ

サクランボの木もゆっくり成長中です。

成長がゆっくりな植物は、書くことが無くて困りますw
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | サクランボ | 更新情報をチェックする
2007年06月08日
木の風格がするサクランボの苗

バランス良く葉っぱも出てきて、かっこよくなってきたサクランボ。

この時期は雑草が次々と芽を出すので、大変です。
あっちの鉢にもこっちのプランターにも、どこからか飛んできた種が芽を出しています。
この写真にも、二つほど写っています。

実はアメリカンチェリーも植えているのですが、そっちの成長著しく、日々葉っぱがでかくなっています。
そのうち大きな鉢に植え替える予定。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | サクランボ | 更新情報をチェックする
2007年09月27日
こちらも地味なサクランボの木

種から植えたサクランボも、いちおう木らしくなってきています。
土の表面にもコケやら変な植物やら寄生していて、雰囲気だけはいいかんじです。
成長はかなりゆっくりで、柑橘系の木とは大違いです。
観葉植物として、のんびり育てていきたいと思います。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | サクランボ | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る