2019年06月24日
今年もマルバアサガオ開花

アサガオには様々な品種がありますが、こういうふつーーーーーーーーーーーーーーーのアサガオのほうが癒されるので、今年もマルバアサガオなわけです。
毎年種を採取して翌年蒔いていますが、もう十数年以上繰り返しているかも。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | その他の花や野菜の栽培 | 更新情報をチェックする
2019年06月23日
種を飛ばすスミレ

野原風花壇のスミレも花の時季を終え、種を飛ばしています。この種は冬を超えて来年の春に発芽します。


種を飛ばすスミレ

さやの乾燥が進むと、パチンとはじけて種が飛んでいきます。1m以上飛ぶこともあります。


種を飛ばすスミレ

株がタフなら種もタフ。土があればどんどん増えていきます。
株自体も多年草なので冬を越してまた花を咲かせますが、数年程度が寿命と言われています。なので、種で増えることも無視できないわけです。
スミレなら野原風花壇でいくら増えてもいいので、完全放置。つか、増やしたいので株をそのあたりから掘ってきて移植するかも。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | その他の花や野菜の栽培 | 更新情報をチェックする
2019年06月16日
野原風花壇でネモフィラ開花

ミニポットで育苗して野原風花壇に定植したネモフィラが開花しました。これは、ネモフィラ マキュラータ(ファイブスポット)。


野原風花壇でネモフィラ開花

さっそくアリが来ているようです。


野原風花壇でネモフィラ開花

ネモフィラの蜜はおいしいらしく、ヒラタアブ系もよくやってくる花です。


野原風花壇でネモフィラ開花

ここまで来るには結構大変だった次第。定植しても定植しても葉を食べられて、育ちが悪くなることが日常茶飯事だったのであります。
ネモフィラの葉はかなりおいしいようです。


野原風花壇でネモフィラ開花

土に穴が開いています。コガネムシの成虫でしょうな。たぶん犯人はこいつです。



野原風花壇でネモフィラ開花

ここまで食べられると、この後の生存自体もやばい状況w
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | その他の花や野菜の栽培 | 更新情報をチェックする
2019年06月06日
ビックリグミに実がついた

他の木の花粉が無ければ結実しないビックリグミですが、確認できただけで5〜6個の実がなっていました。
どこからか花粉が飛んできていたんでしょうか。実物は初めて見ます。


ビックリグミに実がついた

ナミテントウも、何か変なものがあるぞと不思議そう。


ビックリグミに実がついた

幼虫もびびり気味。


ビックリグミに実がついた

赤ちゃんもそわそわ。


ビックリグミに実がついた

ツマグロオオヨコバイは、極めて平常心w
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(0) | その他の花や野菜の栽培 | 更新情報をチェックする
2019年06月04日
キンロバイ開花

庭のキンロバイが開花しました。
この花はいろんな昆虫がやってくるので、大変ありがたい花です。
開花期も長いので、まさに虫を呼ぶ花なわけです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | その他の花や野菜の栽培 | 更新情報をチェックする
2019年05月19日
ホトトギスの発芽状況

3月22日に3種類のホトトギスの種を蒔きましたが、発芽状況はかなり悪く、白い花のホトトギスだけがかろうじて6個発芽しています。


ホトトギスの発芽状況

こんな芽。


ホトトギスの発芽状況

とりあえず、発芽した6本の苗をミニポットに移しました。

種が未熟だったのか、乾燥させすぎたのが悪かったのか、どちらかですな。
タグ:ホトトギス
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(0) | その他の花や野菜の栽培 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る