2009年03月26日
矮性ミニトマト栽培開始

アイリスオーヤマからもらった矮性ミニトマトの種。
大きくならない種類のようなので、育ててみたいと思います。


矮性ミニトマト栽培開始

長さが2mmほどの平べったい種です。


矮性ミニトマト栽培開始

発芽器の中で発芽した芽。
コスモスの発芽と似ていますが、大きさは半分以下です。
この時点で、すでに茎が紫色になっています。


矮性ミニトマト栽培開始

葉を広げた芽もあります。
もう少し大きくしたら、プランターに植えかえたいと思います。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | 矮性ミニトマト | 更新情報をチェックする
2009年03月26日
踊る矮性ミニトマト

あーそれそれ♪
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(4) | 矮性ミニトマト | 更新情報をチェックする
2009年03月31日
本葉が出てきた矮性ミニトマト

細長い双葉の間から、小さな本葉が出てきました。
もう少し大きくなると、トマトらしいギザギザの葉っぱになるでしょう。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(4) | 矮性ミニトマト | 更新情報をチェックする
2009年04月15日
枯れだす矮性ミニトマト

双葉は茶色く変色を始め、次第に本葉も枯れだしています。
葉っぱを維持しているのは、この2株だけです。
原因は定かではありませんが、根ぐされ、土の中の菌による病気、夜の低温などが考えられます。
双葉の変色が止まって本葉の生長の速度が上がれば、なんとかがんばれそうな気がします。


枯れだす矮性ミニトマト

そんなわけで、新たに5株増やしました。
土はいろんな意味で安定しているゴールデン培養土を100%使いました。
菌や酸度や根ぐされが原因であれば、これで育つはずです。
これでも同じ症状が出るのであれば、夜の低温かもしれません。
いずれにしても試行錯誤的要素に包まれながら、緊張感あふれる栽培になっています。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(6) | 矮性ミニトマト | 更新情報をチェックする
2009年05月11日
前途多難な矮性ミニトマト

先月中旬に発芽した第二弾の芽は結局全滅し、写真の苗は第一弾の生き残りです。
ここで同じポットで育っていた株を二つに分けました。

ゴールデンの土でも同じように枯れたということは、夜の低温が関係しているかもしれません。
また、他のポットからあふれてきた水に菌が混じっていた場合、それを吸い上げた可能性も否定できません。

写真の2株は受け皿を他の種類のポットから独立させ、今のところ枯れていません。
ただ、葉の色や勢いに元気が無く、種からのミニトマト育成は意外と難しいなと感じています。
もう少し暖かくなったら、第三段の種蒔きをしてみます。
低温が原因であれば、今度こそ順調に育つ…と思われます。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(2) | 矮性ミニトマト | 更新情報をチェックする
2009年05月19日
矮性ミニトマトをプランターに移植

微妙な生長を続ける矮性ミニトマトを、小さめのプランターに植え替えました。
土はゴールデン野菜用を100%使用しています。

日光に長時間当たるようになったせいか、葉の色が少し濃くなりました。
土が広くなったので、どんどん根を伸ばして丈夫になってほしいと思います。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(2) | 矮性ミニトマト | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る