2008年05月04日
1齢か2齢の毛虫登場

体長、約3mm。太さ、1mm未満。色、黒。
今春に孵化したと思われる何かの幼虫が、鉢の壁を上っていました。
1齢か2齢のようで、まだ種類を断定できません。
もう少し大きくなると、色が出てきたりして種類がわかったりします。
ミルワームに見慣れてくると、脚(腹足)がいっぱいあって歩きやすそうですw
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(2) | マイマイガ | 更新情報をチェックする
2008年05月08日
4日ぐらい前に書いた小さな黒い毛虫ですが、しばらく外に出ていると腕や服に同じ毛虫が数匹くっついていました。
どこから来たんだと思いましたが、情報によれば山間部などではこの毛虫が大発生しているらしいです。
しかも、糸を出して空中を飛んでいるらしく、いつのまにか服にくっついていたのもそのせいです。
その証拠写真をと思い、なんとかそれらしい写真を撮ることができました。

大発生中だった例の毛虫

例の幼虫と、その横に落下傘のように横になびいている糸です。
着地すると今度は飛ばされないように糸を切断するらしいので、この写真は着地直後ということになります。けっこう貴重かもしれません。
幼虫の大きさは2〜3mm。簡単に宙に浮く大きさです。

ここで、ひとつのことを思い出しました。
去年の夏、マイマイガが大発生しました。街灯のあるスーパーやビルでは、産卵された卵の駆除で大変でした。
もしやと思い、ネットでマイマイガの幼虫の写真を調べたら、1齢幼虫の姿に似ています。
とすれば、この大発生している毛虫はマイマイガの幼虫かもしれません。
2齢3齢になればもっとはっきりするのですが、去年の大発生と大いに関連性があるかもしれません。


大発生中だった例の毛虫

よく見ると、あっちにもこっちにもいました。かなりの大発生です。


大発生中だった例の毛虫

赤っぽいのもいました。脱皮したての2齢幼虫か、別の種類の幼虫です。

空中を舞っているということで、口や目に入らないか心配です。
この種の幼虫は旅立つタイミングを知っていて、暖かくて風の強い日に一斉に糸を出して空中に舞います。
そんな日は毛虫警報発令ということで、1匹でも見つけたら注意しましょう。
黒くて小さいので、かなり注意しないと見つけられませんが。
いちおう毒を持っていますが、かゆみや湿疹程度の発症です。
殺虫剤を撒いても気休め程度にしかならないばかりでなく、周囲の生物までも大量に殺してしまうので、それはやめましょう。
もともと地球は昆虫の星です。あきらめましょうw
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(6) | マイマイガ | 更新情報をチェックする
2008年05月14日
マイマイガの幼虫の食害続出

先日も書いたマイマイガの幼虫ですが、あちこちに着地済で被害が確認されています。


マイマイガの幼虫の食害続出

Σ(゚д゚lll)育てていたアメリカンチェリーの葉っぱが…
1苗につき3〜4匹くっついて食べていました。即刻退散していただきました。


マイマイガの幼虫の食害続出

先日芽を出したトチノキの葉っぱも… _| ̄|○
この芽にも3匹の幼虫がいました。

何でもかんでも食うのかなと思ったら、柑橘系はさすがに食べないようです。甘夏やユズは無事です。
発生地域では、一度総点検をしたほうがいい状況です。
黒くて小さい毛虫がついていたら、今のうちにお引越し勧告です。
食欲がすごいので、あっという間に葉っぱが無くなってしまいます。
今年も大発生すんのかなぁ…
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(2) | マイマイガ | 更新情報をチェックする
2008年05月25日
マイマイガの3齢幼虫

マイマイガの幼虫(毛虫)が大発生中ですが、駆除を逃れた幼虫は現在3齢まで生長中です。
大きさも1cmほどになり、その食欲はますます増大中です。
ホームセンターの園芸コーナーの花や木もかなりやられており、深刻な問題になりつつあります。
こりゃ今年も街灯をマイマイガが飛び交って、オーマイガなわけです…(´・ω・`)
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | マイマイガ | 更新情報をチェックする
2008年07月11日
マイマイガの終齢幼虫

昨年大発生したマイマイガですが、今年もいたるところに幼虫がわんさかいるので、今年も大発生間違い無しです。
赤や青や黄色でカラフルな色使いですが、5〜6cmある大きさにはギョっとします。


マイマイガの終齢幼虫

マイマイガの幼虫で今まで見た中では、大きさが最大のものだけが顔に黒い模様があります。
それ以外はこの黒い模様は無く、普通に黄色いだけです。
予測ですが、たぶんこれが終齢幼虫だと思います。
これより大きなマイマイガの幼虫は見たことが無いので、その後はサナギになっているのかもしれません。

見た見ないでなぜここまで断定できるのかというと、それだけ見た回数が多く、春以降から大小100匹以上の個体を見ています。
それだけ今年も大発生しているわけで、見たくて見ているわけではありませんw
それどころか、いつのまにか背中や頭にくっついているので、たまったもんではありません。
今年もスーパーの灯りは、マイマイガの大群か…(-_-;)
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(4) | マイマイガ | 更新情報をチェックする
2008年07月23日
ツツジの葉を食べるマイマイガの終齢幼虫の動画

まだいたか!と思わせるマイマイガの終齢幼虫。
サナギになる前の大食いのもようを、動画に撮ってみました。

posted by ぁぃ♂ | 岩手 🌁 | Comment(8) | マイマイガ | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る