2017年10月13日
ヤドリバエの蛹化

ここでモモスズメのサナギにヤドリバエが寄生していることを書きましたが、寄生していたヤドリバエの幼虫がモモスズメのサナギから出てきました。
左奥に見えるのが、出てきた幼虫がサナギになっている状態です。


ヤドリバエの蛹化

敷いていたティッシュに穴が開いています。穴をあけて裏側に行った幼虫もいるようです。


ヤドリバエの蛹化

右側に裏側にいるサナギがうっすら見えています。


ヤドリバエの蛹化

まだサナギになっていない幼虫も確認。
ヤドリバエの幼虫は出てきたばかりは幼虫ですが、その後すぐにサナギになります。
なので、まさに今出てきたようです。


ヤドリバエの蛹化

結局4匹に寄生されていました。モモスズメには幼虫時代に4か所の傷があったので、その数とも合います。


ヤドリバエの蛹化

動かなくなったモモスズメのサナギ。すでに死んでいます。左のほうに出てきた穴が見えています。


ヤドリバエの蛹化

中は空っぽ。


ヤドリバエの蛹化

ヤドリバエの幼虫とサナギは、いちおう羽化を見届ける態勢をとりました。
モモスズメもこの羽化を見て成仏してくれるでしょう。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | スズメガ | 更新情報をチェックする
2017年10月12日
かわいいネコハエトリ

いやはや、ついつい撮ってしまうネコハエトリ。このかわいさは異常(^O^)


かわいいネコハエトリ

ネコですな、猫(=^・^=)
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
2017年10月11日
オシロイバナの種

ものすごく大切で価値があるかのごとく、ていねいに支えられているオシロイバナの種。
こんな状態なもんで、ついつい1個1個ていねいに採取してしまうわけです。
野菜が実ったような感覚とかなり似ています。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(5) | オシロイバナ | 更新情報をチェックする
2017年10月10日
休眠中のムスカリとクロッカスの球根

今年の6月に8年ぶりに掘り上げたムスカリの球根。夏の間は車庫の中で休眠中でしたが、今月の中旬〜下旬ごろにプランターに植える予定。緑色の芽が早くも出ているので、本来はそろそろ植えてもいい時期です。
ただ、今植えると葉っぱがメドゥーサのようになって春に咲く花が葉に埋もれてしまうので、わざと遅めに植えるわけです。


休眠中のムスカリとクロッカスの球根

こっちは青い花が咲くクロッカスの球根。ムスカリもそうですが、来年度は球根の肥大が目的なので、今の球根は小さめです。大きな花を咲かせるのは、再来年になります。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | ムスカリ | 更新情報をチェックする
2017年10月09日
またもやピンチの妙丹柿

例の葉枯れがまたまた発生し、ボロボロ葉が落ちている次第。
ただ、軸自体の木質化は進んでおり、来年の新芽もできているので絶望的ではないです。
来年の春には新しい鉢に植え替えるので、そこからの経緯をまた見ていく予定。
タグ:妙丹柿 実生
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | 妙丹柿 | 更新情報をチェックする
2017年10月08日
野生のウスカワマイマイ

空を雲が流れていくように、目の前を這って通り過ぎていくウスカワマイマイ。
現象の瞬間は一期一会。その中を動いていくのが時であり、動いた結果が今日なのであります。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(18) | カタツムリ〜2017年 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る