2017年05月14日
さっぱり進まぬベランダ菜園

強風が吹いたり雨が降ったり寒かったりで作業が進まず、いまだトマトとナスがポット苗で放置された状態。やはり平日の昼休みに飯抜きで作業するしかないようで、いやはや、変なダイエットになりそうです。
上の写真はミニ大根と小カブの種蒔きが完了したところ。雨と強風の予報だったので、ビニールをかぶせています。


さっぱり進まぬベランダ菜園

すでに強風対策をしているレタスはどうなっているのでしょうか。


さっぱり進まぬベランダ菜園

おお!大きくなってる(^O^)


さっぱり進まぬベランダ菜園

右の九条太ネギは、ネギ坊主炸裂状態。左のサンガイネギは、二階建ての小ネギ炸裂状態。
三階部分の孫ネギもできており、文字通り三階ネギとなっている次第。


さっぱり進まぬベランダ菜園

ニョキッと出ている根元が二階。その先端が三階。小ネギ孫ネギということです。
孫ネギも近いうちに皮を破ってニョキッと出てくるでしょう。なんというグロさw


さっぱり進まぬベランダ菜園

九条太ネギのように花を咲かせればいいのにと思うわけです。サンガイネギは自分の分身を作りたいのでありますな。


さっぱり進まぬベランダ菜園

分身と言えば四季成りイチゴですが、盛んに葉を出して森のようになっています。
春には毎年こうなるので去年の秋から窒素供給は控えているのですが、肥料のせいではないようです。
下段にもたくさん花が咲いているのですが、ほとんど葉の陰になって見えません。
そんなわけで、何度も言いますが、今年の春は非常に変な気候となっております。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | ベランダ菜園〜2017年 | 更新情報をチェックする
2017年05月14日
すくすく育つレモン

つやつやの濃い緑色の葉っぱを次々と出し、至って健康状態のレモン。
スーパーの弁当の中の一切れのスライスレモンにくっついていた種だったのですが、もはや弁当代レベルのミニ観葉植物となり、元を取った気分w
ミニシクラメンも休眠期に入るので、階段室に移動させるかもしれません。これからの季節はエアコンの無い階段室のほうが暑くなるので、レモンにとっては過ごしやすいと思います。
タグ:レモン 実生
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | レモン | 更新情報をチェックする
2017年05月13日
勝手気ままの小ネギとホウレンソウ

窓際の小ネギは時々やくみとして食べていますが、いつのまにかネギ坊主を出し始めました。


勝手気ままの小ネギとホウレンソウ

いやはや、小ネギも春のようです。


勝手気ままの小ネギとホウレンソウ

ホウレンソウの開花はいまだ続いていますが、背丈が大変なことになっています。


勝手気ままの小ネギとホウレンソウ

間もなく窓の上まで到達。脇芽も40cmぐらいになっており、根元から先まで花だらけです。
そろそろ階段室に移動する予定。窓の高さが違うので、あっちなら大丈夫そうです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | その他の花や野菜の栽培 | 更新情報をチェックする
2017年05月12日
ワラジーとウスカワ

全身灰色のワラジーはよく見ますが、時々茶まだらのワラジーもいます。


ワラジーとウスカワ

ひなたぼっこですな。


ワラジーとウスカワ

ウスカワもくっついてました。野生のウスカワは土で汚れていることが多いので、日常的に土に潜っていると思われます。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(4) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
2017年05月12日
いろいろ発芽中のベランダ菜園

上段が小松菜、下段が葉大根。それぞれ順調に生育中。


いろいろ発芽中のベランダ菜園

小松菜ですが、そろそろふらついてきたので、根元に土寄せを実施した次第。


いろいろ発芽中のベランダ菜園

葉大根は少し前に土寄せ済み。


いろいろ発芽中のベランダ菜園

こっちの上段はミックスレタス、下段がはつか大根。


いろいろ発芽中のベランダ菜園

例年より発芽率が低いミックスレタスですが、なんとか6〜7本は生長しそうです。


いろいろ発芽中のベランダ菜園

はつか大根は、発芽率は低くないですが正常に発芽する数が少なくなっています。
今年は寒い春になっているので、発芽にも時間がかかって種が傷んだかもしれません。
マイマイガの1齢幼虫も飛んでこないし、今年はなんだか変です。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | ベランダ菜園〜2017年 | 更新情報をチェックする
2017年05月12日
キキョウもお目覚め

明智光秀も織田信長も好きな八方美人なわけですが、今年もキキョウが目を覚ましました。
根の状態で冬を越すキキョウは、春になると葉を出してきます。
土から緑が出てきたり枝から出てきたり根から出てきたり、春の知らせはどれも初々しいのであります。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | その他の花や野菜の栽培 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る