2019年05月13日
ミナミヒメヒラタアブ参上

花を頼りに昆虫探し。タンポポにミナミヒメヒラタアブがやってきました。


ミナミヒメヒラタアブ参上

まだまだ夜は冷えるので、ひなたぼっこもよくします。


ミナミヒメヒラタアブ参上

ようやく今年最初の正面撮り。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
2019年05月13日
ネモフィラ定植

ミニポットで育苗中だったネモフィラを、野原風花壇に定植しました。
右がネモフィラ インシグニスブルー(普通種)、左がネモフィラ マキュラータ(ファイブスポット)。
強風で傷まないように、かなり土を盛っています。
何か所かにペアで植え、ヒャクニチソウと種から発芽したスミレの芽も定植した次第。
まあ、強風だけが心配なわけです。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
2019年05月12日
あまおう育苗は順調

10か所に3個ずつ蒔いた種は、現在17個が発芽、その半数が本葉を出しています。
発芽のタイミングはかなりばらつきがあり、数日前にようやく発芽したものもあれば、まだ発芽しないものもあります。


あまおう育苗は順調

いやはや、めんこいw


あまおう育苗は順調

左の芽は、種の殻をつけてますな。右の芽は、双葉を4枚持つ異端児。

そのうち、ミニポットに移植してさらに育苗を続けたいと思う次第。

■追記
知っての通り、あまおうの種が発芽してその苗がつけた実は、すでにあまおうではありませんw
あまおうの実を収穫するには、あまおうの実をつけた親株の"分身(子株or孫株等)"が必要なわけです。
種は分身ではないので、新しい素性を持った株になります。
通常は味も形も大きさも劣る実がなるわけですが、どれだけ違ってくるのかの実験です。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(0) | あまおう | 更新情報をチェックする
2019年05月12日
カエデに幼虫発見

大切にしているカエデの葉に食痕を発見。何かがいるようです。


カエデに幼虫発見

葉の裏で発見。ヨトウ系かエダシャク系かメイガ系。メイガ系かな。


カエデに幼虫発見

とりあえず丁重に退散いただきました。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
2019年05月12日
越冬成功のスミレが開花

ここで書いた野原風花壇のスミレが開花しました。
これでようやくひと安心。あとはどんどん増えていってほしいわけです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(0) | その他の花や野菜の栽培 | 更新情報をチェックする
2019年05月11日
アリグモの擬態

『ややっ!人間!』


アリグモの擬態

『ぼくはアリですよー。触覚ぶるんぶるんですよー。』

(^O^)<それ、前脚ですから。


アリグモの擬態

『ほら、こんなにぶるんぶるん!』

(^O^)<バンザイはもういいです。


アリグモの擬態

『バレてた・・・』
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る