2020年02月23日
富有柿を摘心

日増しに葉が大きくなっている富有柿。上方向への生長も始まっています。
小さくこじんまりと育てたいので、そろそろ生長方向を上から横へと切り替えたいと思う次第。


富有柿を摘心

そんなわけで、摘心を実施。これで脇芽の生長を促進させます。


富有柿を摘心

脇芽を4か所残す位置で摘心。今後は栄養が脇芽へと行き、脇芽の生長のスイッチが入るわけです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | 富有柿 | 更新情報をチェックする
2020年02月20日
本日の富有柿

かわいいかんじだった富有柿の芽も、次第にたくましさが出てきた次第。
8:8:8の粒状化成肥料を置いているのですが、それも効いているのかもしれません。


本日の富有柿

こっちも順調ですが、やや葉の色が良くありません。
これは、絶対的な土の量が少ないためと思われるので、そのうち植え替えようと思う次第。

それにしても、やはり今年は暖冬ですな。極寒の日が無いことはないのですが、その寒さが続くということがありません。
毎年2月の下旬ともなれば、道路は常に圧雪路。景色の色も白ばかりでまぶしいくらいなのですが、今年は景色だけはすでに春です。
まあ、雪かきの回数が減っていることはいいことです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | 富有柿 | 更新情報をチェックする
2020年02月15日
いいかんじのシクラメン

花の数も徐々に増え、ようやくシクラメンの鉢らしくなってきた次第。


いいかんじのシクラメン

たまには下からのぞいてみるのもいいかんじ。
タグ:シクラメン
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(0) | シクラメン | 更新情報をチェックする
2020年02月08日
らしくなってきたシクラメン

花の数も3輪から6輪となり、全体の姿がそれらしくなってきた次第。
昨夜は氷点下二桁の気温となりましたが、シクラメンを置いているところの最低気温は7℃でした。


らしくなってきたシクラメン

一番最初に咲いた花はすでに1か月くらい咲いたままなのですが、花期はかなり長いようです。
タグ:シクラメン
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | シクラメン | 更新情報をチェックする
2020年02月07日
冬のムスカリ

夏は暑くて葉を落とすくせに、冬は葉先を紫色にしてまで意地になって葉を維持するムスカリ。
みずみずしく柔軟な葉質になっていますが、まあ、霜よけにもなりそうです。
春になると、この葉の隙間から紫色のつぼみがニョッキリと顔を出します。
今夜のムスカリは、先日降った雪の下。そして氷点下二桁の気温。
タグ:ムスカリ
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(0) | ムスカリ | 更新情報をチェックする
2020年02月06日
富有柿すべて出そろう

隣と葉が重なるくらい大きくなっている富有柿の芽。
緑が無い季節には目に優しい色です。


富有柿すべて出そろう

ヨーグルト容器のほうも、無事に葉が開きました。こちらは早めに植え替えたいと思う次第。
毎日見てますが、けっこう癒されます。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | 富有柿 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る