2006年08月19日
前回書いたブログの写真撮影日は、3〜4日前のものです。
体長2mmの幼虫たちは、その後どうしているのでしょうか。

アゲハの幼虫すくすく育つ

いました!4匹写っていますが、あと1匹は葉っぱの裏側にいます。
なんか大きくなっているようです。

アゲハの幼虫すくすく育つ

体長1.5cm、順調に大きくなっているようです。
幼虫は何度か脱皮してどんどん大きくなっていきますが、この写真は3齢幼虫のようです。前回載せた写真は、1齢か2齢だと思います。
アゲハの幼虫は、最終的には5齢にまでなり、その後サナギになります。
また、5齢幼虫になって初めて緑色になりますが、4齢までは黒い色です。
しかし、ますます鳥のフンに似てきました。しっかり擬態して、食われないようにするためです。

シャクトリムシ

お友だちもできたようですw

アゲハの幼虫すくすく育つ

追伸 もくもくと食べていたので接写


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | アゲハ | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。