2006年08月29日
アゲハ幼虫のサナギ準備のもよう(動画あり)

2匹目が蛹化準備完了です。これまた飼育ケースのふたの裏側、しかも天井部分になります。
しっかり糸にぶらさがって、落ちないようにしろよー。

アゲハ幼虫のサナギ準備のもよう(動画あり)

こちらは3匹目。またしてもふたの裏側です。やや低めの位置になります。
土台となる基礎的な糸は張り終え、今は体を支える糸の輪を作っているところです。
この糸の輪を作っているもようが、次の写真です。

アゲハ幼虫のサナギ準備のもよう(動画あり)

左側に糸の先を固定し、そのまま体をぐるりと回して反対側に固定します。
これを何回も何回も繰り返し、やがて太い糸ができあがります。
この10枚の写真のはじめから終わりまでは、約1分です。
このもようを、動画でも撮ってみました。



やがて太い糸ができあがり、その糸の輪に体を通します。
体を通したあとは、イナバウアーを何回もやって丈夫さを確かめるしっかり者なんですw

アゲハ幼虫のサナギ準備のもよう(動画あり)

いなばうあ〜だお〜♪


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(8) | TrackBack(0) | アゲハ | 更新情報をチェックする
2006年08月29日
きのうまでは、こんなに緑色だったのに

アゲハ幼虫サナギ第1号

今日の朝、なんだか黄色っぽくなって皮も白っぽく、中が透けて見えています。

アゲハ幼虫サナギ第1号

今日の昼、ついにサナギになりました。皮が白くなった幼虫の内側に見えていたのは、サナギのもようでした。
真ん中あたりに横にはしる白い線が見えますが、これが体を支えている糸です。

アゲハ幼虫サナギ第1号

アゲハ幼虫サナギ第1号

斜め上から見た写真です。体を支えている糸がよくわかります。
このように糸の輪を作り、その中に体を通すようにして固定されます。
サナギの下の先っぽは糸で接着されたようになっており、輪と点で支えられています。

そんなわけで、なんとかここまできました。
今見たら、あと2匹がサナギになる準備完了のようです。1匹はもう完全に動かなくなっており、皮を脱ぐだけのようです。
もう1匹は、しきりに糸を出して準備中だったのですが、先ほど完了したようです。
そのもようをじっくり撮らせていただきました。次のブログでまとめたいと思います。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | アゲハ | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。