2006年08月30日
スズムシの早すぎる孵化

ずいぶん歩き回るショウジョウバエだなとよく見たら・・・Σ(゚д゚lll)
なんと、幼虫が1匹孵化したようです。

さとう水を染み込ませた脱脂綿を直径3cmぐらいの容器に入れているのですが、幼虫の大きさがいかに小さいかわかります。2mmないです。1.5mmぐらいでしょうか。

他にもいないかと目を皿にして探しましたが、この1匹だけでした。
今孵化しても大きくなれません。その前に食べられてしまうかもしれません。
秋に産んだ卵は翌年の初夏に孵化するのが普通ですが、いくつかはすぐ孵化してしまう卵もあるそうです。

しかし小さい。土や朽木の色と全く同じなので、脱脂綿の上から離れたらもう見つけられません。
とりあえず、ナスとリンゴとニボシはあげようと思います。
現在、オス1匹・メス2匹・生まれたて幼虫1匹。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(3) | TrackBack(0) | スズムシ | 更新情報をチェックする
2006年08月30日
アゲハ幼虫が続々サナギに

きのうのイナバウアーくんです。りっぱなサナギになりました。

天井にくっついていた天井くん、サナギになる雰囲気ムンムンだったので、三脚まで用意して構えました。

アゲハ幼虫が続々サナギに

15分後・・・

アゲハ幼虫が続々サナギに

はやっっっ!ちょっと離れている間に蛹化完了。またしても瞬間撮影に失敗(´・ω・`)
くやしかったので、脱いだ皮を撮りました。

アゲハ幼虫が続々サナギに

頭の部分に縮こまった皮が付いています。
見たかったなぁ・・・・(ノ_・。)
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | アゲハ | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。