2006年09月08日
写真館-ツマグロオオヨコバイ

雨が降っているわけでもないのに
ジョウロで水をやったおぼえもないのに
葉っぱが一部だけ濡れていたら、それはツマグロオオヨコバイのしわざです。

植物の汁を吸う昆虫なのですが、吸いながら排尿します。
植物の枝に止まっている間、延々と吸っては出し、吸っては出しの繰り返しです。
ずっとこの調子なので、いつの間にか葉っぱが水びたしになっています。

このツマグロオオヨコバイ、けっこういます。
色も色で模様も模様でかなり目立つので、容易に発見できます。

体つきや顔をよく見ると、セミにそっくりです。
このまま大きくして羽根を透明にしたら、もうセミになります。

この昆虫は、名前のとおり横に這います。
人の気配を感じると、カニのように横方向に歩いて反対側に逃げます。
ツマグロの「ツマ」は、「つま先」の「つま」です。端っこという意味になります。
羽根の端っこが黒くて横に這うので、ツマグロオオヨコバイという名前になっています。
「テントウムシ」のようなメルヘンは特にありませんw
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
2006年09月08日
今日は1号くんの羽化予定日なのですが、いまだ緑色。

羽根の模様が透けて見えるようになれば翌朝羽化となるのですが、いまだ緑色。

少しのんびりやさんのようです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | アゲハ | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る