2006年09月19日
最後のアゲハ幼虫がサナギに

きのう前蛹になった最後くんが、無事サナギになりました。
朝にはまだ前蛹だったので、日中にサナギになったようです。
大きさは少し小ぶり。でも糸はしっかり張っているようです。

それにしても抜け殻を足元に置くとは、なかなかの芸達者。
甲冑を脱いだ武士のようです。

さて、これで5匹全部の幼虫がサナギになりました。
しばし静寂のとき。
娘を嫁に出す前夜のような寂しさが、これから何日も続くわけです。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | アゲハ | 更新情報をチェックする
2006年09月19日
本日、2匹目のスズムシのメスが★になりました。
触角も折れてなく、脚も折れてなく、眠っているようでした。
おなかもすっかり小さくなり、卵を全部産み終えたようです。

メスは産卵の栄養を摂るためにオスを食べるとよく聞きますが、最初のメスも今回のメスもオスを食べませんでした。
ニボシを与えていたのもあるかと思いますが、それでもオスを食べるそうです。
穏やかなメスが産んだ卵からは、穏やかな子供たちが孵化することでしょう。

メスが★になってからというもの、オスが鳴かなくなりました。
もうメスを呼んでも来ないからです。ひとりになったからです。
がむしゃらにナスを食いちぎるオスの姿が、なんだか悲しく見えました。

オスはチビスズムシに気づいてるかな。
チビスズムシはオスに気づいてるかな。
えさは毎日替えてやる。
長生きしろ。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(5) | TrackBack(0) | スズムシ | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。