2006年10月14日
写真館-イナゴ

よく見るイナゴは、大きく分けて3種類いると思います。
緑で羽根の長いタイプ、緑で羽根の短いタイプ、茶色いタイプ。
これは緑で羽根の短いタイプで、正式にはコバネイナゴといいます。
羽根の長いのは、ハネナガイナゴ、茶色いのはツチイナゴ、岩手の女性はミチノクオナゴといいます。

昔は田んぼに入ると山ほどいたのですが、最近は農薬のせいで数が減り、むしろ田んぼの周辺の野原でよく見かけるようになりました。

食用となることで有名なこのイナゴ、ぼくは食べたことはありませんが、幼稚園のときに弁当のおかずにイナゴの佃煮を入れてきた女の子がいじめられていたのを思い出しますw
また、でかいスーパーの佃煮コーナーにもたまにあったりします。

小学生のころにカマキリやニワトリにイナゴを与えると、かなり喜んで食べてたので、味はいいようです。
ぼくは生涯食べることはないと思いますが、歯ごたえも味もえびにそっくりらしいので、やはりおいしいのかもしれません。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(9) | TrackBack(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
2006年10月14日
昆虫の写真ばかり貼ってきましたが、松の飼育も続行中なわけです。
しかしながら、相手は木。成長が遅すぎで飼育日記というものには向いてないかもしれませんw

とりあえず、今の状況です。

地味に成長する松の苗

松ぼっくりの種子から蒔いた松も、ここまで成長しました。
高さは10cmぐらいでしょうか。
両側に小枝が伸び、少しは樹木らしくなりました。
苗のうち、4つは室内に、あとの15ぐらいは外に置いています。
針葉樹なので、凍結だけに気をつければいいかなといったぐあいです。
それにしても成長が遅いので、何を観察していいのかわかりませんw
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | ミニ盆栽と苔 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。