2006年10月22日
冬眠中のアゲハサナギ

ひっそりと冬眠中。

奥のほうにも緑色のサナギが2匹見えます。
写ってはいませんが、上のほうにもあと2匹います。

冬眠中のサナギの世話ですが、ときどき霧吹きで水を軽くかけてやります。
週に一回ぐらいでいいと思います。
自然界では、雨・小雨・霧・雪・・・と、さりげなく水分補給の手段がありますが、飼育ケースの中では、人間が水分を与える必要があります。

ただ、寒い夜中にびしょぬれになるくらいやるのは、さすがに良くなさそうです。
比較的気温の高い昼間に、軽く霧吹きで与えるくらいでいいでしょう。

1年のうちの半分以上をサナギで暮らす越冬サナギ。
動かなくても、これもりっぱな飼育です。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | アゲハ | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。