2007年06月18日
写真館-チャバネツヤハムシ

ヨモギにいたのでヨモギハムシかなと思ったのですが、体がスリムすぎます。
わからなかったので調べてみたら、チャバネツヤハムシというハムシらしいです。初めて見る昆虫です。

このぐらいの大きさの甲虫では、茶色い体をしたものはそうそう多くいませんので、わりと目立ちます。

ヨモギと言えば、6月18日は旧暦の端午の節句です。
旧暦で行う田舎の端午の節句というのは・・・
1.菖蒲湯に入る
2.玄関先にヨモギと菖蒲を下げる
3.ヨモギ餅を食べる
・・・です。

当日はヨモギや菖蒲を買い求める人で大混雑するので、家では今日買ってきました。
菖蒲は剣を意味し、ヨモギは炎を意味するのだそうです。
おまじないや迷信はてっきり信じない家の家系なのですが、とりあえず季節の風物詩ということで毎年菖蒲湯には入ります。
ヨモギ餅も買ったのですが、あまりにもおいしそうだったので、今日食べてしまいましたw
これで、ヨモギハムシともますます親交が深まります。
おいしいものは、人でも虫でもおいしいのです。
とは言っても、ナマでは食べられませんが。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。