2007年07月01日
なんとか実ったスナップエンドウ

咲いた花のほどんどが結実し、スナップエンドウの実が見えてきました。
人の背丈ほど大きくなるらしいのですが、まだ30cmぐらいです。
これからまだ大きくなるのかどうかわかりませんが、次々と新しい葉っぱやつるが出ています。

それにしても虫食いの状況甚だしく、葉っぱがズタズタです。この撮影場所はまだいいほうで、ひどいところだと網目状になるほど食われています。おかげで、2株が再起不能になってしまい、また新たに種を2粒蒔いた次第。

犯人はカタツムリです。
ナメクジかなと思ってじっくり観察していましたが、カタツムリのウスカワマイマイが犯人でした。
マメ科の植物は虫にとってもおいしいらしく、ここだけに集中して集まって食ってます。
プランターを地面にじかに置いたのも悪かったので、次回は地面から離すように置きたいと思います。

まだ種が余っていますが、結実までがけっこう短期間なようなので、二毛作でもしてみようかなと思います。
収穫して食すときは、また書きたいと思います。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | スナップエンドウ〜2008年以前 | 更新情報をチェックする
2007年07月01日
写真館-ホソオビヒゲナガ

ガですが、ちょっときれいだったので撮ってみました。
名前を調べたら、ホソオビヒゲナガというガのようです。
この個体はメスのようで、オスは触角がこの3倍ぐらいもあるらしいです。

金色に光る羽根に白の線、べっこう色の顔、ツートンの触角、ガにしておくにはもったいないほどの色彩です。
少なくても、ジャノメチョウよりはきれいですw
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。