2007年08月10日
それらしい形になってきたスズムシの幼虫

体の各部がしっかりとし、どこが何かもはっきりわかるようになりました。
この幼虫は脱皮したばかりのようで真っ黒くないですが、他の幼虫には木炭の上にいるとわからないぐらい真っ黒クロスケもいます。


それらしい形になってきたスズムシの幼虫

この幼虫も、まだ真っ黒ではありません。
木炭が好きな幼虫が多く、すっかり溜まり場になっています。


それらしい形になってきたスズムシの幼虫

消化器官も成長し、おなかがぷっくりしています。
羽根が無いのをのぞけば、それらしいバランスです。


それらしい形になってきたスズムシの幼虫

ナスも穴があくまでかじるようになりました。
前までは表面の水分をなめる程度だったのですが、表面が乾燥してくるとかじって中のほうを食べているようです。


それらしい形になってきたスズムシの幼虫

とまあいろいろ書いてますが、まだまだこんなに小さいのが現状ですw
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | スズムシ | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る