2007年08月27日
スズムシ、もうすぐ羽化なのか

おなかぷっくりで、ますます大きくなったスズムシ。
それでも個体差も大きく、体長に倍ほどの差がある個体もいます。
腹の2本のものと触角を入れない大きさは1cmぐらいですが、太ってきたという印象が強く、次の脱皮へと順調に成長していることがわかります。


スズムシ、もうすぐ羽化なのか

ナスにむさぼりつく姿も、もうすっかり一人前です。
・・・と、よく見ると腹の先に棒状のものが・・・


スズムシ、もうすぐ羽化なのか

産卵管です。これが見えると、次の脱皮が「羽化」になります。つまり、最後の脱皮を終えて成虫になるということです。
この個体が一番大きな個体になり、もっと小さい個体も他にいる状態なので、全部が一気に羽化するわけではなさそうです。
ただ、産卵管が無い個体で同じぐらいの大きさのもいるので、そっちはオスだと思います。

何匹かが、あるいは何十匹かが次の脱皮で成虫になる可能性が高いです。おそらく、9月上旬あたりかなと思います。
羽化したての白い妖精を撮りたいのですが、仕事もしてますのでなかなか難しそうです。ウチの白い恋人は、季節を間違えずにきちんと秋に羽化しそうですw
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(4) | スズムシ | 更新情報をチェックする
2007年08月27日
写真館-時を待つカエル

間接光を浴びながらじっと動かないのは、
待つこともひとつの選択だと知っているから。

視線は上向き、そして真正面。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(4) | カエル | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る