2007年09月16日
写真館-薬草ゲンノショウコ

どこにでも生えている雑草ゲンノショウコが、花を咲かせています。
ゲンノショウコは整腸薬として有名で、生薬や抽出成分として今でもいろいろな薬品で使われている現役です。


写真館-薬草ゲンノショウコ

雑草とか薬草とか、そんなイメージを超える美しさを持つ花。
この花は、アサガオのように1日で散ってしまいます。
しかし、これまたアサガオのように次々と咲くので、花の季節は意外と長いです。


写真館-薬草ゲンノショウコ

花が散ると、このように種子を飛ばす体制に入ります。
鞘の面が個々に下から上にくるりんことカールし、種を飛ばします。
噴水を逆にしたような形でしばらく形を保つので、それを見てゲンノショウコだと気づくことが多いです。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | その他の花や野菜の栽培 | 更新情報をチェックする
2007年09月15日
カメムシが怖がるカエル

カメムシの兄弟の住処だったヒマワリの裏側に、擬態を間違っていて白くなっているカエルが陣取っています。
カメムシがカエルに見つかれば、食べられてしまいます。
カメムシたちは、どこに行ってしまったのでしょうか。


カメムシが怖がるカエル

見つからないように…見つからないようにっと…


擬態を間違っていて白くなっているようす

見つからないように…見つからないようにっと…
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | カエル | 更新情報をチェックする
2007年09月14日
スズムシがようやく羽化

本日、1匹が羽化しました。オスです。


スズムシがようやく羽化

どこにも異常は無く、正常に羽化したようです。
まだ1匹ですし羽化したてのようなので、鳴き声は聴くことはできません。

卵の孵化から始まった今年のスズムシ飼育。
なんとかここまできました。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | スズムシ | 更新情報をチェックする
2007年09月14日
カタバミにヤマトシジミが産卵!

カタバミの葉っぱが、何者かに食べられています。
もしかしてと思い、葉っぱの裏をさがしてみたら・・・


カタバミにヤマトシジミが産卵!

あ!何かいます。大きくしてみましょう。


カタバミにヤマトシジミが産卵!

ヤマトシジミの幼虫イタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
まさかまだ産卵はしないだろうと思い、水をやるだけでよく見ていませんでした。
いつの間にか産卵し、幼虫が孵化して成長中でした。

まだいないかと、さらによく見てみると・・・


カタバミにヤマトシジミが産卵!

ん?もしかして卵なのか・・・


カタバミにヤマトシジミが産卵!

ヤマトシジミの産卵キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
中央が大きく凹んでいるように見えて、表面にボツボツがあるのが特徴です。
あまりにも小さいため、拡大すると画面が粗くなるのはしかたがありません。

そんなわけで、ヤマトシジミの産卵を期待して始めたカタバミの栽培ですが、うまく見つけてくれて産卵してくれました。
ここからは、「写真館」の「カタバミ」ではなく、ヤマトシジミの飼育日記ということで続けたいと思います。
カテゴリに「ヤマトシジミ」を追加し、「写真館」から分離して独立させました。

アゲハ飼育の時のように過保護にせず、置き場所もこのまま外にします。
自然のままの温度と湿度で育ったカタバミを食べ、時期が来たらなんのことなく羽化してどこかへ飛んで行く・・・
そんなありのままの姿を、遠くから時々見ていきます。


カタバミにヤマトシジミが産卵!

そんなカタバミも、早くも種子を飛ばす準備ができたようです。


PS
カエルの写真が増えてきたので、カテゴリに「カエル」を追加しました。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(4) | ヤマトシジミとカタバミ | 更新情報をチェックする
2007年09月13日
1日3個のヘブンリーブルー

ヘブンリーブルーは毎日開花していますが、その数はだいたい3個ぐらいになっています。
7株植えていますが、その成長度に差があり、これから花の数が増えていくかもしれません。

それにしても、抜けるような青空の色で咲くヘブンリーブルーの花を毎日見ていると、爽快感があります。
毎日咲いて1日でしぼむアサガオの花。
その短命さが儚さを呼び、ついつい今日も見とれてしまいます。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(0) | アサガオ〜2011年以前 | 更新情報をチェックする
2007年09月13日
写真館-カタバミ開花

黄色くて小さな花、カタバミの花が咲きました。

最近は毎日のようにヤマトシジミを見かけます。
庭にも2〜3匹は必ずいます。
羽化した個体数がピークの季節なのかもしれません。

カタバミという植物はハート型の三つ葉で見た目にもかわいいので、雑草だなんだと隅に追いやるにはもったいない風貌です。
夜になると葉を閉じる様子も、なかなかいとをかし。
その上に二つ三つなど黄色い花が咲くのもさらなり。
食べ跡があったので、ついにヤマトシジミの幼虫かと見たら、毛虫だとわろしw
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(0) | ヤマトシジミとカタバミ | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。