2007年09月12日
写真館-ブチヒゲカメムシの羽化

重さで下を向いてしまったヒマワリの花の部分に、天空の城ラピュタだと言わんばかりにブチヒゲカメムシの幼虫がいました。
同じ大きさなので、同じ時期に生まれた兄弟たちです。


写真館-ブチヒゲカメムシの羽化

アップにすると、こんなかんじです。
背中の部分に羽根が無く、幼虫であると言えます。
・・・とのんきに撮影しながら下のほうに目をやると、なんと、1匹が脱皮していました。


写真館-ブチヒゲカメムシの羽化

おお、よく見ると羽根があります。
脱皮は脱皮でも最後の脱皮、つまり羽化ということになります。
カメムシの羽化は初めて見るので、どきどきなのであります。


写真館-ブチヒゲカメムシの羽化

サクラエビのようなピンク色の体が、ゆっくりゆっくり出てきます。


写真館-ブチヒゲカメムシの羽化

普段は1枚の甲羅のように見えるカメムシの背中も、このように2枚の羽根があります。
2枚の羽根がまだたたまれていない羽化途中のときだけに見られる2枚の羽根です。
セミがカメムシのなかまであることが、この写真でなんとなくわかります。


写真館-ブチヒゲカメムシの羽化

羽化し終わったブチヒゲカメムシ。
右側の触角が短くてしま模様も無いので、発育不良のようです。
大きな欠損ではないので、生き抜くには支障は無いと思います。


写真館-ブチヒゲカメムシの羽化

『ちゃんと生き抜けよ』と心で思ったら、左手を上げて応えてくれましたw
昆虫を撮影するとき、もしかしたらほんとにテレパシーを感受しているのかも…と思うことがたびたびあります。

羽化したては全身ピンク色ですが、徐々に色が濃くなっていきます。
完全に色づくと、このような色になります。
http://aiaicamera.seesaa.net/article/49868856.html


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(2) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
2007年09月12日
写真館-ヤマトシジミとベニシジミの比較

こんな顔なら


写真館-ヤマトシジミとベニシジミの比較

ベニシジミ


写真館-ヤマトシジミとベニシジミの比較

こんな顔なら


写真館-ヤマトシジミとベニシジミの比較

ヤマトシジミ
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。