2007年10月16日
写真館-実がつきだした一才柚

アゲハの幼虫を飼育しているときに、えさ用にとホームセンターから買ってきた一才柚(花柚)の木に実がつきだしました。

もともと買った時点で実がついており、その実から採った種を植えて芽が出たのが5〜6株成長中です。
北国だし、もう実なんかつかないだろうなと思っていたら、夏に白い花を咲かせ、実が成長中です。

アゲハの幼虫には、結局数枚の葉っぱしかあげなかったので、ほとんど買ったときの状態のままで冬を越しました。
葉の色が白っぽくなっているのは、赤くて小さいアブラムシかハムシのような虫がついているせいです。
もしくは、西日の当たるところに置いたせいで、葉焼けしたのかもしれません。

一才柚の実は熟すと香りがいいので、玄関先などに芳香用として置いています。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(5) | その他の花や野菜の栽培 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。