2007年10月26日
写真館-オオバコの種子を採取

どこにでも生えている雑草、オオバコです。
このオオバコから、ちょっと種を採取してみようと思いました。
伸びた花穂の先が茶色く熟しており、ここに種があります。


写真館-オオバコの種子を採取

花穂を採取。この粒々の中に種が入っているようです。


写真館-オオバコの種子を採取

粒々を分離。二つに分かれるカプセル式のようです。


写真館-オオバコの種子を採取

カプセルを割ってみると、種が何個か出てきました。
雰囲気としては、アサガオの種を取り出すときのようです。


写真館-オオバコの種子を採取

9個の種が入っていました。


写真館-オオバコの種子を採取

1本の花穂から、たくさんの種が採れました。
この種は、れっきとした生薬だそうです。
この種を特に薬として服用するわけでもなく、春になって蒔くわけでもなく、用途がありません。

どこにでも生えていていつも踏みつけている雑草を、たまにはじっくり観察してみようという企画でしたということにして終わりましょうw


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(10) | その他の花や野菜の栽培 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。